プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.07.29    カテゴリ:  海自艦艇 

   7月17日唐津西港DD-103「ゆうだち」出入港

話は前後しますが、「まつうら」が午後の体験航海で出港していったときには「ゆうだち」ではすでに乗艦者であふれてました。
031-48.jpg

そして「まつうら」が見えなくなったところで「ゆうだち」の後方に接岸していた曳船2隻が離岸しました。
031-49.jpg

ここ唐津港にはこの手の曳船はいないようで、このイベントでの体験航海にはいつも佐世保から海自の曳船が一緒に来ています。
午後の体験航海の出港予定時刻は1430ですが、1415には曳船が「ゆうだち」を引っ張り始めました。
031-50.jpg


1416に「出港用意」のラッパと号令。同時に艦首旗が降ろされます。
そして1418に曳船が離れました。
031-51.jpg

そのまま港外へ向かって進んでいきます。
031-52.jpg

港外に出たところで右に変針します。
031-54.jpg

031-55.jpg

唐津湾中央部に向かって進んでいきます。
031-56.jpg

ガスターミナルの設備の向こう側で「ゆうだち」と「まつうら」がすれ違うのが見えました。時刻は1426。このタイミングだと「ゆうだち」艦上から高速航行中の「まつうら」が見えたかもしれませんね。
031-57.jpg


さて、ここからは前回の最後からの続きです。「まつうら」入港撮影を終え、突端の岸壁に戻ってきました。
出入港支援の曳船は仲良く並んで係留されています。
031-74.jpg

1514に曳船が岸壁を離れ沖に出ました。
031-75.jpg

1526に「ゆうだち」が姿を現しました。
031-76.jpg

左に変針し港内へ進入してきます。
031-77.jpg

曳船が右舷側で併走しはじめました。
031-78.jpg

再度左へ変針します。
031-79.jpg

接岸場所である妙見埠頭沖で曳船に押されて回頭します。
031-81.jpg

031-82.jpg

1547に接岸作業が終了し曳船が離れました。
031-83.jpg

曳船はそのまま「ゆうだち」後方の岸壁に2隻並んで接岸しました。場所を変えて撮影した「ゆうだち」と曳船。
031-84.jpg

これにてここでの撮影は終了。しばらく休憩した後、福岡へ向け出発しました。
当初は有料道路(二丈浜玉道路~西九州道)を通るつもりでしたが、入り口を間違えたのでそのまま国道202号を進んで博多駅前のいつものビジネスホテルへ。
一般道を走ったことで意外に時間が掛かってホテル到着は1850。一旦チェックインしてカメラ以外の荷物を置き、車に戻って博多港へ。

次回は「じんつう」電灯艦飾撮影編です。

スポンサーサイト
高速航行の「まつうら」とすれ違いました。
1日海上保安官の女の子二人が手を降ってました(笑)。
翌日の「じんつう」艦上で見せていただきましたが、実に良かったです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog