プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.07.26    カテゴリ: 海保船艇体験航海(海保) 

   7月17日唐津港「海のカーニバルin唐津2011」PM-33「まつうら」体験航海

以前ちょっと書きましたが、今年の海の日の連休は高知へ行こうと17日に海自、18日に海保の体験航海にそれぞれ申し込んでましたが、両方とも落選でした。しかし、台風6号の影響で海保は中止、海自も18日分を17日午後に繰り上げて実施したようですがかなりひどい状態だったようで、まあ落選で良かったのかもしれません。
ということで代わりに唐津へ行ってきましたのでその様子を。


当日は0630過ぎに起床、0715頃出発。完全に出遅れました。会場となる唐津西港へは0905到着。
清掃協力費100円を払って駐車場に車を止め、カメラ機材担いで会場へ向かいます。
この日は海自はDD-103「ゆうだち」、海保はPM-33「まつうら」の体験航海があり、「ゆうだち」は事前申し込み(先着順)ですが「まつうら」は当日受付先着40名のため、受付場所である海保ブースへ向かいます。ちなみに受け付け開始は1000です。
到着するとすでに受付待ちの列が出来ていましたが、その先頭にガンモさん始めいつものメンツが揃っていました。ちょっと挨拶と雑談の後に最後尾に並びましたが、ざっと見たところすでに40名位にはなっているようです。
0930頃に中の人が人数を数えに来ましたが、私のいる辺りを指してこの辺りから後ろは厳しいですと言ってます。
そして0950過ぎに列の前から乗船券を配り始めました。子供は2人で大人1人と数えてきっちり40人でおしまいです。はたして、私の前にいた女性までで一旦終了してしまいましたが、後ろに配っていた子供の券を回収しその分を配り直したため私の後ろにいた家族連れまでとなり、無事乗船券を確保できました。
031-01A.jpg

そのまま並んで海保ブースで乗船券左側に必要事項を記入し、半券を受け取ります。そして会場内でガンモさん達に合流。
031-01.jpg

1015過ぎに海保ブース前に集合。そこから歩いて「まつうら」が接岸する唐津東港へ歩いて行きます。途中沖にCL-163「まつかぜ」の姿が見えました。その向こうには「ゆうだち」が午前の体験航海を終えて入港する姿も見えます。
031-02.jpg

7~8分程で「まつうら」の接岸する岸壁へ。そのまま「まつうら」へ乗船します。
031-03.jpg

乗船すると案内に従い船内に入り、通路を進んで突き当たりにある公室に一旦全員が集まります。そこで中の人から挨拶がありました。そこでこの日の航行予定ルートの説明がありましたが、去年までの「いなさ」とは違うルートを走るようです。
031-04.jpg

挨拶の後は船室内を撮影しながら階段を上がり航海船橋甲板(自衛艦で言うところの02甲板)へ。ここで出港準備作業を見学します。1038に舷梯収容。
031-05.jpg

一旦船内へ。手前の手すりが下から上がってくる階段。室内左側がOIC区画、右側が通信区画。通信機器は撮影禁止の張り紙があることが多いのですが、ありませんね。
031-06.jpg

その奥が繰舵区画。ここも撮影OKでした。最近の巡視船にしては珍しいですね。ありがたいことです。
031-07.jpg

上部船橋甲板(露天船橋)に上がりました。1042に離岸。
031-08.jpg

右へ回頭中。右側の2本の煙突は火力発電所です。
031-09.jpg

港外へ向け前進していきます。
031-10.jpg

妙見埠頭に接岸する「ゆうだち」と沖を遊弋する「まつかぜ」。「ゆうだち」では体験航海乗艦者の下艦中です。
「まつかぜ」にピントを合わせたら「ゆうだち」は少しぼけてますね。
031-11.jpg

港外へ向かうべく右に変針しました。「まつかぜ」が後方警戒のため追いかけてきます。
031-12.jpg

1054に防波堤を通過し港外へ。
031-13.jpg

後方警戒中の「まつかぜ」。がんばっている感じがいいですねぇ。
031-14.jpg

左舷側通路を通って船橋前に出てみました。
031-15.jpg

ここから前甲板の眺め。
031-16.jpg

1105に右に大きく変針し唐津湾の奥の方へ。
031-17.jpg

一旦船橋内へ。
031-18.jpg

1115に左90°変針。後方正面に唐津西港や火力発電所が見えます。
031-19.jpg

1120にはさらに左90°変針しました。後方正面の砂浜は虹ノ松原です。
031-20.jpg

ここから全速航行を行います。船内放送で船室内か船橋構造物後方の陰になるところへ移動してくださいとのこと。「まつかぜ」が追いつけずに遅れていきます。
031-21.jpg

1125に左90°変針。先ほどまでと違って旋回半径が大きいですね。
031-22.jpg

船室内へ移動。繰舵区画に入る手前で少し減速しました。速力計は28~29ktを示しています。後から聞いたところによると減速前は3○ktでてたとのこと(自主規制につき伏せ字ですみません)。
031-23.jpg

上甲板に降りてきました。左舷側の航走波。
031-24.jpg

1135に唐津東港へ戻るべく左に変針しました。「まつかぜ」は大分離されましたね。
031-25.jpg

その後は航海速力まで減速し唐津東港へ入港していきます。右前方に「ゆうだち」が見えてきました。乗艦者の下艦は完了しているようです。
031-26.jpg

「まつかぜ」が追いついてきました。
031-27.jpg

定位置の岸壁に向かって減速しつつ進んでいきます。
031-28.jpg

右に回頭し接岸作業が始まります。
031-29.jpg

沖を遊弋中の「まつかぜ」。
031-30.jpg

1152に下船。降りた所で乗船券と引き替えに乗船記念絵はがきを頂きました(7/18の記事の写真参照)。
031-31.jpg

下船後は「まつうら」撮影会ですよ。
031-32.jpg

031-33.jpg

最後に「まつうら」と「まつかぜ」のツーショット。
031-34.jpg

先月末にペンタックスから発売になったGPSユニットをこのときの体験航海で初運用しました。アストロトレーサーしか話題に上りませんが、体験航海ではこんな楽しみも。フォルダ内の写真撮影位置をすべて表示させると船の航跡が判ります。
031-35.jpg


この後はガンモさん達と会場に戻り、出店でハンバーガーを買ってフェリーターミナル2階の待合室で昼食。午後の「ゆうだち」体験航海のお誘いを受けましたが、出入港を撮影することにして駐車場でガンモさん達と別れました。


次回は出入港撮影編です。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog