プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.07.23    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   7月10日河下港PG-824「はやぶさ」一般公開

「のと」の見学を終え、「はやぶさ」の見学へと向かいます。
佐世保配備の同型艇「おおたか」「しらたか」は何度か見学していますが、「はやぶさ」は初めて見学します。
030-38.jpg

今回両艦ともパンフレットはありませんでした。残念。代わりにテントに貼ってあった説明板をすべて撮影。
030-39.jpg

舞鶴地方隊のパンフレットを受け取って「はやぶさ」見学に向かいます。0955に階段と桟橋からチャフ甲板へ。
030-40.jpg

左舷側チャフ発射機。
030-41.jpg

お約束の浮き輪。
030-42.jpg

ハッチをくぐって艦橋へ。
030-43.jpg

艦橋中央部からの眺め。
030-44.jpg

右舷側の一番端から。右端に写っているのが艇長席です。
030-45.jpg

右舷側チャフ甲板へ。
030-46.jpg

艦橋の後ろに時鐘と百葉箱。時鐘には錨マークだけで艇名や就役年などは書いてありません。
030-47.jpg

順路に従い艦橋構造物後端に設けられた仮設の階段を降りていきます。
030-48.jpg

複合型作業艇とマスト。
030-49.jpg

煙突の横を通って後甲板へ。SSM-1B発射筒。定数4発ですが、いつみても3発しか積んでませんね。
030-50.jpg

右舷側通路を通って前方へ。左側の壁は煙突。右側の鉄柱は救命筏の固定用です。
030-51.jpg

そのまま進んで艦橋構造物右舷側後部のハッチから艇内へ。
030-52.jpg

突き当たりを左に曲がってハッチをくぐったすぐの所に神棚があります。
030-53.jpg

順路を進んでハッチをくぐって前甲板へ。ちょうど見学客が途切れたのでいつもの構図もすっきりと撮影できました。
030-54.jpg

反対側からも。
030-55.jpg

前甲板に架けられた桟橋から下艦。時間は1014。
030-56.jpg

前方に廻って全景写真を撮影。
030-57.jpg

一通り見学したところで車に戻り駐車場を出て対岸へ向かいますが、その途中で朝から撮影しようとしてできなかったところへ。
030-58.jpg

ここから数100m移動した防波堤の上から。
030-59.jpg

対岸から。ほぼ真横ですね。
030-60.jpg

これで一通り撮影終了。カーナビの設定をして帰路につきます。1100過ぎに出発。
帰りは国道9号線を下って1300過ぎに江津ICから山陰道へ。途中3ヶ所の道の駅に寄りましたがどこも食堂が満員で結局浜田道寒曳山PAでちょっと遅めの昼食。中国道に入り美東SAにて給油。壇ノ浦PAに1630過ぎに到着。
ここの展望台でしばらく無線機片手に関門海峡を眺めてましたが、通行船舶が余りいなくて面白くありません。
030-61.jpg

でどうするかと考えてましたが、まだ日没までもう少し時間のあることだし、某所へ行くことにして1700過ぎにPAを出発しました。


以下次回。
スポンサーサイト
「はやぶさ」型ミサイル艇は、一度だけ遠目にみただけです、海上自衛隊の対艦ミサイル、定数マイナス1が標準のようです・・・予算の関係で・・・
海外派遣艦には定数装備するので、自転車操業のようです。

定数搭載してほしいものです。

「のと」「ゆら」このタイプの代艦建造早くしてほしいものです、

お体に気をつけて遠征してくださいね!
コメントありがとうございます。
対艦ミサイルは定数いっぱい積んでいる方が少ないですね。「あぶくま」型は2本づつということも多いですし。
「ゆら」型の代艦もどうなるか気になります。

お気遣いありがとうございます。
ただ、来週再来週は地元イベントの予定ですし、それ以降はまだ予定が立ってませんので、しばらく遠征の予定はありませんが。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog