プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.07.22    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   7月10日河下港LCU-4172「のと」一般公開

0900に一般公開開始。乗艦者の列が途切れるのを待って0904に乗艦。
順路に従い左舷側通路を後方へ進みます。
030-14.jpg

扉が開いているので覗いてみると厨房でした。昼食の準備中です。
030-15.jpg

お約束の浮き輪。
030-16.jpg

後甲板に出ました。中央に揚錨機があります。
030-17.jpg

左舷側通路と艦橋構造物後端。
030-18.jpg

上の写真右側の空いているハッチから艦内へ。一見通路のようですが食堂ですよ。狭いですね。
030-19.jpg

左側の壁には震災対応を中心に「のと」の活動状況写真が展示してあります。写真右側の扉は主機室へ繋がってます。窓から撮影してみましたが上手く撮影できませんでした。
030-20.jpg

食堂を艦首側から。
030-21.jpg

順路に従い艦首側へ。ラッタルを登ります。
030-22.jpg

さらにもう一段。
030-23.jpg

登った先が艦橋です。奥行きはやや余裕がありますが、横幅は狭いですね。
030-24.jpg

030-25.jpg

しばらく艦橋を見学したところで左舷側ウイングへ出ました。ここから艦首方向を撮影。
030-26.jpg

艦橋裏へ移動。
030-27.jpg

右舷側に内火艇を搭載しています。右側の壁は煙突です。
030-28.jpg

右舷側ウイングを経由して再度艦橋内へ。艦橋内右舷側後部に主機制御盤があります。
030-29.jpg

一通り艦橋を見学したところで登ってきたのと同じラッタルを降りて第一甲板へ。
030-30.jpg

順路に従い右舷側通路へ出ます。写真は出たところから後方を撮影したもの。こちらは公開範囲外です。
030-31.jpg

右舷側から艦橋前面を見上げたところ。焦点距離10mmではわずかに足りません。
030-32.jpg

銘板。ふるさとは佐世保ですね。昭和56年3月竣工ということはもう艦齢30年ですよ。
このまま代艦なしで退役というのは非常にまずいと思うのですが、どうするつもりなんでしょうね。
030-33.jpg

艦橋構造物下艦中央部から車両甲板を撮影。今回は車両甲板は公開範囲外でした。「輸送艇1号」と異なり両弦に舷側区画があり、クレーンも両弦に付いています。
030-34.jpg

乗艦したのと同じ桟橋から下艦。時刻は0944でした。
030-35.jpg

岸壁から銘板を撮影。
030-36.jpg

続いて「はやぶさ」の見学へ向かいます。向かう途中に前方から。
030-37.jpg



以下次回。

スポンサーサイト
あさぴぃさん こんばんは
私も先日、須崎港であった「ゆら」の一般公開に行ってきましたよ。
しかしこのタイプの輸送艦、あと10隻くらいあってもいいと思いますけどね。
訓練を見ていると、LCACはたしかに便利だと思いますが、上陸(揚陸)まで相当時間がかかりますけど、
このタイプの輸送艦、ビーチングしてから揚陸までかなり速いですよ!
何かと便利だと思いますけどね・・・
コメントありがとうございます。
噂のあった1,900t型が立ち消えになって代替艦の話を聞きませんね。
「ひうち」型と民間船のチャーターである程度どうにかなるのかもしれませんが、やはりこのようなビーチングの出来る輸送艦も必要だと思います。
予算不足と人員不足で補助艦艇の更新まで手が回らないということかもしれませんが、何とかして欲しいものです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog