プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.07.07    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   7月2日佐世保港DE-230「じんつう」一般公開

先日の土曜日に倉島岸壁で行われている定例一般公開に行ってきました。
この日の一般公開担当艦は先月大湊から転籍してきたDE-230「じんつう」です。


まずは対岸の市営岸壁から外観撮影です。岸壁側からDD-109「ありあけ」,DE-230「じんつう」,「そうりゅう」型SSがメザシで接岸しています。
028-01.jpg

「そうりゅう」型SSは木曜日の午後に入港してました。ちょうど仕事で通りがかったのですがカメラ持って無くて撮影できませんでした。
実は艦名判ってるのですが、自主規制で伏せておきます。気になる方はどこかでお会いした際にでも聞いてください(判る方には判ってしまうかもしれませんが)。

他には第2掃海隊の掃海艇3隻が揃ってました。
028-02.jpg

撮るもん撮ったらすぐに倉島岸壁へ向かいます。いつものように受付のため停めた車の真正面に海保巡視船PM-95「あまみ」。
028-03.jpg

駐車場に車を止め、岸壁へ。このアングルだと潜水艦は見えませんね。
028-04.jpg

そのまま見学へ向かいます。「ありあけ」の艦中央部にかけられた桟橋から乗艦。
028-05.jpg

そのまま「ありあけ」を横断して「じんつう」へ。
028-06.jpg

「じんつう」乗艦してすぐに乗組員の方が来られて今日は整備のため公開範囲が限られてますとのこと。それから潜水艦は自由に撮影してかまいませんと。
実際公開範囲は艦前半部の右舷側だけでした。説明板も置いてありません。実質的には潜水艦の公開みたいです。
とりあえずアスロック発射機脇から艦首方向を撮影。
028-07.jpg

潜水艦の艦橋。「そうりゅう」型をこれほど近くで見るのは初めてなのでなかなか興味深いです。
028-08.jpg

いちおうお約束の浮き輪。
028-09.jpg

手すりが以前佐世保にいた同型艦と明らかに違います。噂の寒冷地仕様でしょうか。
028-10.jpg

前甲板へ。無駄に広いこのスペースに噂のアレが搭載される日は・・・来ないんでしょうね。
028-11.jpg

ここでやっと潜水艦の全体が写せます。
028-12.jpg

いちおういつものを。一般人が映り込まずにこの構図で撮影できるのがここでの公開の良いところです。
028-13.jpg

正面に第2掃海隊の掃海艇3隻が見えます。艇番号順じゃないのが残念。
028-14.jpg

もう一度潜水艦の全体を。
028-15.jpg

「じんつう」艦橋。昨年度末の編制替え以来佐世保で「あぶくま」型を見学する機会が無くなったと思ってましたので、「じんつう」の転籍はうれしい限りですが、今後の二桁護衛隊の編制がどうなるか気になります。
028-16.jpg

そのまま右舷側通路を戻ります。「じんつう」と潜水艦の間に架けられた桟橋。
028-17.jpg

アスロック発射機付近でうろうろしていると潜水艦と「じんつう」の艦上で乗組員の方数名が整列しました。
(自主規制のため銘板と浮き輪にモザイクかけてます。あしからず)
028-18.jpg

しばらく待っているとマイクロバスから降りてきた団体さんがやってきました。父兄会か防衛協力会辺りの方でしょうかね。
028-19.jpg

一行が通り過ぎてしばらくしたところで桟橋を渡って「ありあけ」へ移動。「じんつう」の銘板を撮影。
028-20.jpg

「じんつう」の後半部。今回はこの辺りの見学ができなかったので次の機会にまた来ないといけませんね。
028-21.jpg

そのまま「ありあけ」を横断して下艦します。下艦後はいつものように外観撮影です。
岸壁の一番端から。ここからだと「ありあけ」だけしか写りません。
028-22.jpg

AMS-4303「あまくさ」。外側にはMSC-692「くろしま」が着けています。
028-23.jpg

ここから見た立神岸壁。
T-4に手前からDD-108「あけぼの」,DDG-173「こんごう」,DD-104「きりさめ」の3隻。
T-3にDDH-182「いせ」。T-1/T-2に何隻がいるようですがマストしか見えません。
028-24.jpg

撮影しながら戻ります。
028-25.jpg

岸壁から掃海艇を撮影。
028-26.jpg

同じ所から「ありあけ」「じんつう」潜水艦の並びを撮影。
028-27.jpg

駐車場に戻りそのまま基地を出て新みなと駐車場へ。「あまくさ」と「くろしま」を撮影。
028-28.jpg

赤崎の住宅街から立神桟橋。
T-1にDDH-144「くらま」、T-2にDDG-178「あしがら」とDDG-176「ちょうかい」がいました。
028-29.jpg

最後に大崎沖に停泊中のAOE-426「おうみ」。
028-30.jpg


この日はこれで終了です。




スポンサーサイト
行かれてたんですね~~~~、さすがです、そうりゅう型まじかで見てみたかった!!!じんつうが転籍とは・・・・最近いせが頻繁に

佐世保に来てるんですね?
「じんつう」の見学に行ったら潜水艦の見学になった感じでした。
前の週の土曜日にはこのときとは別の「そうりゅう」型がいたらしいので、また機会があるのではないでしょうか。
「いせ」は頻繁に佐世保に来ていると言うより佐世保を拠点に活動しているという感じです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog