プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.02.23    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   2月11日下関港DDH-143「しらね」一般公開(その2)

さて、順路に従い格納庫奥右側のラッタルを登ります。登ったところからの眺め。
015-25.jpg

ここからさらにもう1段ラッタルを登ります。
015-26.jpg

そして出てきたところがここ。
015-27.jpg

右舷側に移動しさらにラッタルを登ります。その前に前部マックを下から。
マックとはマストと煙突(スタック)が一体化したもので、これもついに「しらね」型だけになってしまいますね。
015-28.jpg

登ったところから後部マックとCIWS。「しらね」のCIWSは後日装備品です。CIWSを新造時から装備したのは2番艦「くらま」からになります。
015-29.jpg

前方に進んで右舷ウイングへ。ここから後方の眺め。
015-30.jpg

同じ所から前甲板の眺め。
015-31.jpg

艦橋内へ。
015-32.jpg

護衛艦としては平均的な広さですが、最新鋭艦に比べて装備品が少なめなのでやや広く感じます。
015-33.jpg

航海関係の機器も就役年なりですが、前の週に「ましゅう」を見学したばかりなせいもあり余計古めかしく感じます。
015-34.jpg

速力指示器も針式ですよ。
015-35.jpg

当初は左舷ウイングは公開範囲外でしたが、艦橋見学中にハッチが開けられ立ち入り制限のロープが張られてウイングにも行けるようになりましたので、そちらへ移動。ここから見た前部マックと射撃指揮装置1型。
015-36.jpg

艦橋内に戻り、しばらくうろついて艦橋を出る人の列が途切れたところで順路に従い艦橋後部のハッチを出てラッタルを降りていきます。
015-37.jpg

第1甲板まで降りた所で第三護衛隊群司令他と「しらね」艦長他の顔写真がありました。
015-38.jpg

ハッチをくぐって右舷側通路へ。乗艦時にはなかった案内表示。
015-39.jpg

そのまま乗艦したのと同じ舷梯から下艦します。その際に銘板を撮影。
015-40.jpg

1035に下艦。そのまま外観撮影へ。
015-41.jpg

015-42.jpg

いつものように西へ移動し東防波堤の方へ。真後ろから。
015-43.jpg

東防波堤の灯台の所から。
015-44.jpg

戻って駐車場の周りを1周します。
015-45.jpg

015-46.jpg

015-47.jpg

海保桟橋のある船溜りの横まで来たところで「おさかぜ」が入港してきました。1116撮影。
015-48.jpg

「しらね」外観撮影を続けます。
015-49.jpg

関門橋をバックに。
015-50.jpg

この頃には少し日が差してきました。
015-51.jpg

これで撮影終了し車に戻ります。1150に駐車場を出て下関ICから高速にのりましたが、小倉東~八幡間渋滞5kmの表示を見て時間調整のため壇ノ浦PAへ。
駐車場の端の方に車を停めたところ「しらね」が見えたのでカメラ持って撮影してみました。500mmでの撮影。
015-52.jpg

食堂が満席でしたので土産物を物色しただけで壇ノ浦PAをでて吉志PAで昼食。吉志PAを出るときには小倉東~八幡間の渋滞はほぼ解消していたものの今度は八幡~若宮間で3kmの渋滞になってました。
結局いつもより30分以上かかって鳥栖JCTを通過。長崎道は渋滞もなく快適でしたが、西九州道佐世保大塔~佐世保みなと間でいつものように渋滞。ここに関しては明らかに無料化実験は失敗です。実験が終わったらちゃんと有料に戻してもらわないと。


次回は佐世保港満艦飾編です。







スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog