プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2014.08.03    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   7月21日鳥取港DDH-143「しらね」一般公開

海の日となる7/21、各地で一般公開等イベントが行われておりどこへ行こうかと考えていましたが、鳥取港へ「しらね」を見学しに行っていきました。舞鶴地方隊展示訓練で「しらね」乗艦券が当選したことから他に行こうかとも思いましたが、展示訓練に行けなくなったときのことを考えて行ってきた次第です。

鹿児島から帰って夕食と風呂の合間に撮影データをPCへ移動し、2100就寝0300起床。準備して0400過ぎに出発し相浦中里ICから西九州道~長崎道~九州道。0600過ぎにめかりPAに到着。展望台から下関港あるかぽーとに接岸するDDG-178「あしがら」を撮影。
115-01.jpg

その後関門橋を渡り中国道美東SAで朝食、七塚原SAで給油。佐用JCTから鳥取道へ。鳥取南ICから国道53号線を北上し鳥取港へは1245頃到着。さっそくカメラ機材もって岸壁に接岸する「しらね」へ向かいます。この日は海の日で自衛艦が満艦飾をする日ですが、満艦飾はしておらずレーダーが回転していますよ。夕方には出港するのでしょうか。
115-02.jpg

まずは艦首側から全景撮影。
115-03.jpg

受付テントで手荷物検査を受けて乗艦します。
115-04.jpg

1256に52番砲横に架けられた桟橋から乗艦。
115-05.jpg

アスロックと艦橋構造物。
115-06.jpg

51番砲の側面に書かれた記念の英文。右舷側のもの。
115-07.jpg

錨鎖甲板。ちょっと写っているように規制線が艦首側に張り出していました。
115-08.jpg

なのでいつもの構図も楽勝です。
115-09.jpg

51番砲左舷側の英文。下に一文増えてます。
115-10.jpg

52番砲と艦橋構造物。
115-11.jpg

お約束の浮き輪は52番砲基部左舷側のもの。
115-12.jpg

アスロック発射機を斜め後ろから。
115-13.jpg

三連装短魚雷発射管HOS-301(D)。
115-14.jpg

ハッチをくぐり格納庫へ。
115-15.jpg

格納庫内を撮影しつつ後部飛行甲板へ。起倒式ネットの吊り固定具がワイヤーですね。前日見学した「くらま」はチェーンでした。
115-16.jpg

飛行甲板に展示してあったSH-60K。
115-17.jpg

うしろから。
115-18.jpg

艦尾自衛艦旗と対空識別番号。
115-19.jpg

ヘリの横あたりから艦首方向を撮影。メインマストにも自衛艦旗が翻っています。
115-20.jpg

LSO管制室。右側に写っている中の人が入隊数ヶ月の新人さんで、おばちゃんたちの質問に律儀に答えてましたが、そのなかで代替艦の配置とか「しらね」退役後のことなども話してました。
115-21.jpg

一通り見学したところで飛行甲板前端付近にかけられた桟橋から下艦。時刻は1407。
115-22.jpg

下艦後は後方から全景撮影へ。
115-23.jpg

115-24.jpg

115-25.jpg

舷門そばの銘板。
115-26.jpg

巻首側から。
115-27.jpg

これで撤収し岸壁を出ました。そのまま対岸のみなと公園へ。
115-28.jpg

場所を移動しつつ撮影。
115-29.jpg

115-30.jpg

115-31.jpg

「しらね」の撮影はこれで終了。この後もう1隻だけ撮ってから帰ります。
以下次回。







スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog