プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2014.04.01    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   3月23日佐世保港倉島岸壁DD-117「すずつき」一般公開(その1)

倉島岸壁の定例一般公開で3月21~23日の3連休に3月12日に就役したDD-117「すずつき」が公開担当艦となってました。年度末のもっとも忙しい時期でしたがなんとか半日時間を作って最終日の21日午前の部に行ってきました。

最初に対岸の市営岸壁から。この日の倉島岸壁には除籍艦2隻を含む8隻が接岸していました。
106-01.jpg

一番西側の3隻。一番内側に「すずつき」。その外側にDD-115「あきづき」とDD-102「はるさめ」。この前の週は「あきづき」が公開担当艦でした。
106-02.jpg

真ん中の並びに除籍艦の「いそゆき」と「はるゆき」、一番外側にDD-154「あまぎり」。除籍後初めての撮影となる2隻ですが、艦名も消されて寂しい限りです。
106-03.jpg

一通り撮影したところで倉島岸壁へ。入り口で受付けしますが、3連休最終日のためなのか最新鋭艦のためなのかいつもよりちょっと人が多めのようです。受付名簿の前の方の住所は茨城県でした。
番号札と駐車許可証を受け取り駐車場へ。目の前に支援船桟橋がありましたのでまずはこちらから撮影。
106-04.jpg

106-05.jpg

106-06.jpg

そしていよいよ「すずつき」へ向かいますよ。
106-07.jpg

外観撮影しつつ近づいてきます。
106-08.jpg

真新しい銘板。
106-09.jpg

0957に乗艦。乗組員の方に出迎えていただきパンフレットをいただきました。
106-10.jpg

倉島岸壁での一般公開は上甲板一周コースです。右舷側通路を前方に進んでいきます。
106-11.jpg

通路に入ってすぐのところに自走式デコイランチャー。
106-12.jpg

その前方に三連装短魚雷発射管HOS-303。
106-13.jpg

さらにその前方は収納状態の舷梯。ステルス対策で囲われてますが通路自体は「なみ」型以前の艦よりも広いです。
106-14.jpg

前甲板へ出ました。
106-15.jpg

主砲は62口径5インチ砲Mk45mod4。
106-16.jpg

立ち入り規制のロープが砲身の先に張ってありましたのでいつもの構図も楽に入ります。というか3隻分も楽勝ですよ。
106-17.jpg

反対側から「すずつき」のみで。
106-18.jpg

隣の「あきづき」の艦首。これの撮影後レンズを望遠ズームに付け替えて右側に隠れて写っている船を追いかけましたがそれは後日別記事で。
106-19.jpg

艦首付近をうろついているうちに消火栓の形状が隣の「あきづき」と異なることに気づきました。これが「あきづき」艦首右舷側にある消火栓。
106-20.jpg

こちらが「すずつき」の同じ位置にある消火栓。
106-21.jpg

さらに「はるさめ」の消火栓。バルブの向きが違ってますが形は「すずつき」のものと同じのようです。
106-22.jpg

「すずつき」艦橋構造物。この時間は逆光です。午後からの方が光線状態はいいのですが、仕事の関係で午前中しか時間がとれなかったもので・・・orz
106-23.jpg

艦橋脇から前甲板を撮影。話す内容から他の護衛艦乗組員の方たちが見学に来てるようでした。
106-24.jpg

順路に従い左舷側通路を後方へ。
106-25.jpg

壁に掛かっている装備品もすべて新品ですよ。
106-26.jpg

左舷側には短魚雷発射管のみで自走式デコイランチャーはありません。
106-27.jpg

艦中央部に出ました。前部煙突とマストを撮影。
106-28.jpg

長くなったので以下次回。


スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog