プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2013.08.30    カテゴリ: 海自艦艇体験航海(海自) 

   7月21日日南市油津港DE-229「あぶくま」体験航海(その2)

仕事が忙しくて大分間が空きましたが、7/21分の続きです。


防波堤を通過したところで武器繰法展示が始まりました。今回の体験航海では武器繰法展示は3回実施され、前部の76mm砲、中部のアスロック発射機、後部の20mmCIWSの3つを同時に作動させていました。
1回目の繰法展示は露天甲板から76mm砲を見学しました。
098-57.jpg

武器繰法展示が終わったところでラッタルを下り艦橋内へ。下へ下りる列に並びしばらく艦橋内を見学。
098-58.jpg

艦内のラッタルを上甲板まで下り艦中央部へ。到着したのは2回目の武器繰法展示が終了した直後でした。
098-59.jpg

そのまま右舷側通路を通り後甲板へ。艦尾旗竿の自衛艦旗。
098-60.jpg

艦尾規制線前から艦首方向を撮影。
098-61.jpg

上の写真の右端にちょっと写っているハッチから下へ下りられるようになってましたので下りてみました。係留装置と待機中の潜水士。
098-62.jpg

艦内通路に入り食堂入り口まで進んだところで引き返し上甲板へ戻りました。いつの間にか右旋回してます。
098-63.jpg

右旋回中のため艦体は左に傾いてます・
098-64.jpg

ぐるっと回ったところで左へ転舵。
098-65.jpg

1440に3回目の武器繰法展示がありましたので20mmCIWSの展示を見学。
098-66.jpg

武器繰法展示が終了したところで左舷側通路を前方へ。時々航走波を撮影。
098-67.jpg

もう一度露天艦橋へ上ろうかと思いましたが、上り専用ラッタルの所へ来るとすぐに「入港準備、左横付け用意」がかかり、ラッタルと前甲板に立ち入り規制がかかりました。仕方がないのでその場で入港作業を見学。

1500頃油津港内へ。そのまま7号岸壁沖まで進んで行きます。
098-68.jpg

入港支援の曳船2隻がやってきました。
098-69.jpg

曳索が繋がれ、入港作業が始まります。
098-70.jpg

1517に1番舫いが繋がれ艦首旗が揚がりました。
098-71.jpg

入港作業が終わり曳船が離れました。艦首側で作業をした「雄翔丸」はそのまま港外へ向かいます。大分へ帰るのでしょうかね。
098-72.jpg

もう1隻の「宝興丸」は午前中「雄翔丸」がいた突堤へ移動します。こちらの船籍は愛媛愛南町になってますね。
098-73.jpg

桟橋が架けられ乗艦者の下艦が始まりますが、広報施設の撤去作業を見学しつつ人が少なくなるのを待ちます。
098-74.jpg

そして一般乗艦者の一番最後に下艦。艦上での計数で400人とのこと。しかし岸壁での計数では数人少なかったようです。
098-75.jpg

下艦後は前方の突堤へ移動し全景撮影。曳船に押された跡が付いてますね。
098-76.jpg

098-77.jpg

今回の体験航海の航跡図。K-5での撮影場所一覧(抜粋)です。
098-78.jpg



この後は車に戻りそのまま帰宅します。来た道をそのまま戻り田野ICから宮崎道~九州道~長崎道~西九州道。2100頃帰宅。



これで7/21分は終了です。


スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog