プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2013.08.23    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   7月21日日南市油津港DE-229「あぶくま」一般公開

すでに1ヶ月以上経ってしまいましたが、今回から7/21分です。


当日0200頃出発し相ノ浦中里ICから西九州道~長崎道~九州道~宮崎道。途中宮原SAにて仮眠及び朝食。田野ICから県道28号線を南下し、0855に油津港7号岸壁に到着。ちょうど一般公開が始まったところです。カメラ機材準備してさっそく見学へ向かいます。ちなみにこの艦を見学するのは初めてです。
098-01.jpg

ここでM氏とお会いしました。今年はM氏とお会いする機会が多いですね。
艦中央部にかけられた桟橋から乗艦します。時刻は0903。
098-02.jpg

乗艦すると目の前にアスロック発射機がありますが、広報用に斜めを向いてます。
098-03.jpg

三連装短魚雷発射管はHOS-301。
098-04.jpg

後甲板へ。
098-05.jpg

左舷後端付近より前方を撮影。
098-06.jpg

艦尾旗竿前にあった説明板。
098-07.jpg

後部艦上構造物。
098-08.jpg

お約束の浮き輪。
098-09.jpg

アスロック発射機を後方から。ド逆光でゴースト・フレアがてんこ盛りですorz
098-10.jpg

アスロック発射機の右舷前方に装填用クレーン。これを装備しているのはこの型以外は「しらね」型だけになりました。しかし「しらね」型と違って弾庫がないので航行中の再装填はできません。
098-11.jpg

左舷側通路を前方へ。
098-12.jpg

前甲板へ。76mm速射砲が斜め後ろを向いてます。
098-13.jpg

こんな写真を撮ってみました。
098-14.jpg

今回の一般航海で来になったのがこれ。消火栓の周りが囲ってあります。近くにいた中の人に聞いてみると、いわゆる寒冷地仕様で中にヒーターが仕込んであるとのこと。
098-15.jpg

これは珍しいと感心してましたが、説明してくれた方が「この型の船は~」と言っていたのが気になったので帰ってから以前見学した「おおよど」「せんだい」「とね」「あぶくま」の写真を見返してみると、全部同じ様に囲ってありました。いったい何を見てたんでしょうね・・・orz

一通り前甲板をうろついてから右舷側通路を後方へ。
098-16.jpg

そのまま艦中央部の桟橋のうち艦首側の桟橋から下艦しました。時刻は0928。
098-17.jpg

下艦後は艦首方向へ移動し全景撮影。
098-18.jpg

前方の岸壁が突堤のようになっているので正面からも撮影出来ます。
098-19.jpg

この時間この方向からは逆光です。
098-20.jpg

民間の曳船が1隻いますが、午後からの体験航海の支援船でしょうかね。しかし船籍は大分市になってますよ。大分から来てるんでしょうか。
098-21.jpg

一通り撮影したところで戻ります。
098-22.jpg

桟橋脇に掲げられた銘板。
098-23.jpg

後方から。
098-24.jpg

斜め後ろからのアングルはこれが限界です。
098-25.jpg

この時点で0955。続いて白い船の撮影へ。


以下次回。



明日明後日は呉地方隊の展示訓練ですが、明後日呉から今回記事の主役に乗艦します。仕事が忙しいのでどうなるかと思いましたが、事務所のワックスがけで明日の夕方から強制的に休みになりましたので無事参戦出来ることになりました。ペンタックスの一眼レフを2台ぶら下げたオッサンが私です。お会いした際にはよろしくお願いします。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog