プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2013.07.18    カテゴリ: 海保船艇体験航海(海保) 

   7月14日唐津東港「海のカーニバルin唐津2013」午前PM-33「まつうら」体験航海(その1)

当日分に書いたように、唐津東港で行われた「海のカーニバルin唐津2013」に行ってきました。

いつもは当日先着順40名/回の巡視船体験航海ですが、今回は事前公募で先着順70名/回ということで慌てていく必要はなくなりました。ということでいつも壱岐へ行く時と同じ時間に起きましたが、なんだかんだと時間を取られて0715過ぎに出発。完全に出遅れました。ハガキには0830受付開始0900乗船完了と書いてありましたが、会場の駐車場に到着したのは0840過ぎ。慌ててカメラ機材掴んで受付テントへ向かいます。今回はフェリーターミナルを挟んで会場と反対側で受付してますので数100mほど移動しなければなりません。
駐車場を出てすぐに「いなさ」が出港するのが見えましたが撮影する余裕はありません。さらに進んで行くと「まつうら」が岸壁から離れたところにいてもう出港したのかと焦りましたが、どうやろ唐津西港から移動してきて接岸するところのようです。それでちょっと安心してフェリーターミナルのお手洗いに寄ってから受け付けテントへ。0850過ぎに到着し無事受付完了。
目の前に「まつうら」がいますよ。接岸したばかりで桟橋の設置中です。ここの岸壁は2年ほどかかって改修工事が行われて完成したばかりです。
096-01.jpg

さて、受付テントの周りにはM氏をはじめいつもの方々がおられましたが、さらにKitty Hawkさん一行がおられたのにはちょっとビックリ。相変わらず凄い行動力です。
沖の方では「いなさ」が「まつうら」の向こう側を通過し港外へ向かって行きます。
096-02.jpg

0905過ぎに乗船のためテント前に並び、ハガキの確認の後岸壁へ進んでそのまま乗船します。乗船の際に中の人に「いなさ」について聞いたところ、「いなさ」の他にPM-22「ふくえ」が参加するとのこと。
096-03.jpg

乗船後はラッタルを上り露天船橋へ。
096-04.jpg

対空識別番号。
096-05.jpg

全員が乗船するとすぐに出港作業が始まり、0925に岸壁を離れました。
096-06.jpg

沖に出たところで反時計回りに旋回し、一旦船首を港内へ向けます。船首正面にフェリーターミナル、その向こう側が「海のカーニバル」会場になります。
096-07.jpg

ここから右に旋回し港外へ。
096-08.jpg

航跡を撮影しようと後方にカメラを向けると、後部構造物上に人がいますよ。
096-09.jpg

おお、あそこに行けるのかと早速移動。ここから船首方向を撮影。
096-10.jpg

防波堤を通過し沖に出たところで周囲を見渡すと、ちょっと離れたところに「ふくえ」を見つけました。
096-11.jpg

さらに唐津西港から体験航海を行う護衛艦DD-128「はるゆき」が出て来ました。
096-11A.jpg

防波堤通過から5分程で右に変針し増速しました。
096-12.jpg

ここから船橋構造物へ移動し右舷側通路を進んで船橋入り口付近へ。船首の航走波を撮影。船橋内に入って速力を確認したところ23kt程度でした。体感的にはもうちょっと出てるかと思いましたが、意外と速く感じますね。
096-13.jpg

船橋前へ移動し前甲板を撮影。船首正面に鏡山、その手前に広がる砂浜が虹ノ松原。
096-14.jpg

同じ所から後方を撮影。放水銃と船橋。
096-15.jpg

しばらく進んだところで左90°変針し、しばらく虹ノ松原と平行に東へ進みます。
096-16.jpg

数分でさらに左90°変針。その直後からさらに速力を上げました。
096-17.jpg

船橋内へ移動し速力を確認すると32~33kt出てました。左舷側の船首航走波を撮影。
096-18.jpg

しかしながら30kt超の高速航行は数分で終了し、減速して左90°変針。
096-19.jpg

遠心力のため右へ傾いています。
096-20.jpg

直進に移って西へ進んで行きます。しばらくすると右舷前方に巡視船が2隻反航してくるのが見えました。
096-21.jpg

先頭は「ふくえ」。長崎海上保安部五島海上保安署所属。「まつうら」とおなじ「とから」型の2番船です。
096-22.jpg

続いてやってきたのは「いなさ」。唐津海上保安部所属。新「まつうら」就役まではこのイベントでの体験航海担当船でした。
096-23.jpg

このときはカメラ1台体勢、しかも望遠ズームはF70-210mmという軽装でしたので、「ふくえ」「いなさ」とも最接近は近すぎてはみ出てしまいましたorz
航過した「ふくえ」。
096-24.jpg

前回参加した2年前は「まつかぜ」のみでしたので1台で十分と思ってましたが、こんな事なら2台体勢にすべきでした。高速で航過する「いなさ」。
096-25.jpg

096-26.jpg


以下次回。




スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog