プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2013.07.03    カテゴリ:  海自艦艇 

   6月16日佐世保港DD-132「あさゆき」他

前回記事でもちょっと書きましたが、6月第3土日に倉島岸壁の一般公開で久しぶりにDDH-144「くらま」が公開担当艦になってましたので見学に行ってきました。

0815過ぎに倉島岸壁対岸の市営岸壁に到着。まずは倉島岸壁から撮影していきます。
「くらま」の外側にMST-464「ぶんご」がいますよ。
093-01.jpg

その後方、岸壁の真ん中に曳船が4隻着けてます。撮影中に助手席に転がした物から「自衛艦艦番号230」とフェリーのやりとりが聞こえてきました。「じんつう」が出港した直後のようですが、それにしては何となく変な感じがします。
093-02.jpg

岸壁の一番南側に掃海艇3隻。奥の2隻はいつものメンツですが、一番手前はMSC-689「あおしま」(沖縄基地隊第46掃海隊所属)。
093-03.jpg

立神桟橋には4隻。その手前に民間の曳船が2隻いますが、右側の曳船は前の週に長崎港にいた「新洞海丸」ですよ。大活躍ですね。
093-04.jpg

ここから俵ヶ浦半島1周コースへ。椎ノ木バス停に来たところで真下にタンカー「NORD INDEPENDENCE」がいました。赤崎岸壁に着けるようです。先ほどの民間曳船はこれの入港支援のようですね。
093-05.jpg

大崎沖にAOE-424「はまな」とT-AKE-10「チャールズ・ドリューCharles Drew」。透明度が悪くこの時点では「チャールズ・ドリュー」の艦名は判りませんでした。
093-06.jpg

庵ノ浦集落を過ぎたところで「じんつう」を確認。写真は撮れませんでしたがその手前で「はつゆき」型と「あぶくま」型各1隻を確認してましたので、「あぶくま」型が2隻いることになります。
093-07.jpg

そのまま市内に戻って再度市営岸壁へ。先ほどの曳船4隻が赤崎沖に移動してます。
093-08.jpg

これはさっきの3隻がバース替えかなんかで入ってくるぞということで新みなと駐車場へ移動し三浦岸壁へ。
倉島岸壁の定位置にAMS-4303「あまくさ」。
093-09.jpg

赤崎岸壁にT-AO-204「ラパハノックRappahannock」。
093-10.jpg

待つこと約5分でDE-232「せんだい」が姿を現しました。
093-11.jpg

先ほどのタンカーが赤崎岸壁に接岸していますが、その沖で曳船2隻が向こう側で併走を始めました。手前の2隻はそのまま待機してます。
093-12.jpg

「せんだい」はそのまま立神桟橋へ向かいました。そして上の写真を撮影した直後にDD-132「あさゆき」が姿を現しました。こちらは赤崎沖で右に変針しました。
093-13.jpg

「あさゆき」は曳船が併走しつつ倉島岸壁へ向かって行きます。
093-14.jpg

ここから車に戻って駐車場を出て市営岸壁へ移動。到着するとちょうど接岸のために回頭中でした。
093-15.jpg

1000に接岸完了。一旦曳船が離れましたがすぐにまた曳索が渡されました。
093-16.jpg

沖の方を見ると「じんつう」が立神桟橋へむかっています。
093-17.jpg

「じんつう」と「あさゆき」を交互に撮影していると、「あさゆき」から「出港用意」のラッパと号令が聞こえてきました。接岸したばかりなのに何をしてるんだと思いましたが、どうも離接岸訓練のようです。そのまま曳船に曳かれて沖に出て行きます。
093-18.jpg

093-19.jpg

093-20.jpg

ここから再度俵ヶ浦方面へ。赤崎岸壁上の県道脇にS氏がいましたので合流しました。口木崎沖に「あさゆき」がいて、「せんだい」が椎ノ木沖を南下中です。
093-21.jpg

ここでS氏と雑談しながら撮影。「せんだい」が庵ノ浦沖で左180°回頭します。
093-22.jpg

「じんつう」が南下してきました。その右舷側を上五島航路のフェリー「なるしお」が追い越していきます。
093-23.jpg

さらに回頭を終え北上してきた「せんだい」とすれ違います。
093-24.jpg

それにしてもこの日も透明度はよくありません。しかもこの時間はこちら側は逆光になります。
093-25.jpg

北上して行く「せんだい」。この後倉島岸壁へ向かったようです。
093-26.jpg

「じんつう」が「せんだい」と同様に庵ノ浦沖で左180°回頭します。
093-27.jpg

そのまま北上して行きます。こちらは立神桟橋でしょうか。
093-28.jpg

「じんつう」が陸地に隠れたところで、今度は「あさゆき」が北上してきました。
093-29.jpg

崎辺地区からミサイル艇が1隻出て来ました。番号が見にくいですが、多分PG-829「しらたか」。
093-30.jpg

この時点で1125。しばらく待っても南下してこないので昼休みに入ったかということで、S氏と別れて市内に戻りました。昼食後に市営岸壁に車を駐めて休憩。倉島岸壁に「せんだい」が接岸しています。
093-31.jpg

1230過ぎに曳船2隻がやってきました。午後の訓練が始まるようです。1240頃「出港用意」のラッパと号令。離岸して沖に出て行きます。
093-32.jpg

立神桟橋の方でも「じんつう」が後進で出て来ました。
093-33.jpg

1300になったところで岸壁を出て倉島岸壁へ「くらま」の見学へ向かいます。



以下次回。



スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog