プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2013.06.24    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   5月27日唐津西港妙見埠頭DDH-182「いせ」一般公開(その2)

艦橋構造物横でラッパ吹奏展示があっていて人だかりが出来ています。写真手前の黄色い物体はヘリコプターの移送装置。
091-74.jpg

ラッパ吹奏展示が終わり、行進ラッパを吹きつつ退場していきます。
091-75.jpg

1番発着スポットに展示してあったのはSH-60Jでした。
091-76.jpg

左舷側キャットウォークの一番先端に12.7mm機銃座。
091-77.jpg

艦首付近をうろついているといきなり21番砲の繰法展示が始まりました。
091-78.jpg

いつもは倒されている起倒式スライディングパットアイが起こされていました。
091-79.jpg

右舷側のチャフランチャー。通常の護衛艦は片舷2基ですが、この型は片舷3基あります。
091-80.jpg

一通り飛行甲板をうろついたところで後部エレベーターで格納庫へ戻ります。
091-81.jpg

後部エレベーターを降りると格納庫を前方に進み前部エレベーター前まで移動。ここから見た格納庫全景。
091-82.jpg

前部エレベーターエリア。
091-83.jpg

グッズ販売をしていましたが、売っていたのは「いせ」「ひゅうが」のツーショット写真を主体とした下敷き数種のみでした。
091-84.jpg

しばらく格納庫をうろついた後に乗艦したのと同じサイドランプから下艦します。時刻は1447。
091-85.jpg

下艦後は艦尾方向に移動し全景撮影を。
091-86.jpg

外観撮影しつつ艦首方向へ移動しこちらでも全景撮影。
091-87.jpg

一通り撮影を終え岸壁を出る前に佐賀地本のブースへ。展示車両前面のマスコットは「カッチー隊」。
091-88.jpg

隣の佐世保総監部のブースにはUCCのオマケ艦隊が置いてありました。こうしてみると出来がいいだけに縮尺がバラバラなのが返す返すも残念です。あ、いつものペーパークラフトももちろんありましたよ。
091-89.jpg

さて、岸壁を出て車に戻ると唐津西港魚市場周辺の岸壁へ移動し「いせ」の全景を撮影。
091-90.jpg

091-91.jpg

これにて撮影終了。ちなみにPM-33「まつうら」はこの日はいませんでした。
1530に唐津西港を後にし、唐津市内から国道202号を南下して伊万里から国見トンネル経由で佐世保市内へ。疲れてたのでそのまま食材買って帰宅しました。

これで5/27分は終了です。



当ブログのアクセス数ですが、右側のカウンターは2つとも100前後以下で変化有りませんが、FC2アクセス解析でのユニークアクセス数が「あきづき」一般公開の記事をアップした先週火曜日以降いつもの1.5~3.5倍になってます。クリック先のアドレスもほとんど「あきづき」のものです。みなさん「あきづき」にかなり関心が高いようですね。


スポンサーサイト
はじめまして、こんばんは
私は上五島に住んでいる高校生です。
千尽埠頭にニューフェリー美咲はまだ係留されていますか?
もしお時間があれば確認していただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
コメントありがとうございます。
ニューフェリー美咲は先々週にはまだ干尽岸壁に係留されていました。
その後は確認していませんが、今週末にでも時間があれば確認しておきます。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog