プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2013.06.02    カテゴリ:  官公庁船 

   5月26日みなまた港フェスティバル2013(その2)清掃船「海煌」体験航海

1010より受付番号順に乗船します。一旦浮き桟橋へ移動し船体中央に架けられた桟橋から乗船。
090-23.jpg

乗船後は案内に従い船橋構造物右舷側のラッタルを上り船橋構造物後ろへ移動。ここで出港の様子を見学します。
090-24.jpg

乗船者は25名ですのですぐに乗船完了しそのまま出港作業にかかります。後進で沖に出てそのまま左にまわって方向転換します。
090-25.jpg

船首が港外を向くとすぐに前進開始します。右舷前方に「こしき」がみえます。
090-26.jpg

左舷側には「うくしま」がいます。
090-27.jpg

「こしき」の横を通って港外へ。ここでカメラにO-GPS-1を着けるのを忘れていたのに気付きました。カメラバックからO-GPD-1を取り出しカメラに装着して電源を入れますが、記録可能になるまでしばらくかかります。
090-28.jpg

港外に出たところで船首側へ移動。
090-29.jpg

船橋構造物横に書かれている国土交通省のマーク。
090-30.jpg

再度船橋構造物後方へ。航海速力は14.8ktということですが、結構速く感じます。
090-31.jpg

右舷後部に搭載されている「むつごろう」。「海煌」が進入できない浅瀬での清掃作業を行う船です。
090-32.jpg

船首側中央へ。海面清掃船の多くがそうであるように、この「海煌」も双胴船で、船体間にゴミを集めて回収します。
090-33.jpg

1027から見学者の半分に分けて船橋見学に案内されましたので、第1陣に加わり右舷側ラッタルを登って船橋へ。
090-34.jpg

最近の船らしく船橋にはモニターがズラリと並び、操作はほとんどボタンです。
090-35.jpg

5分程で見学を終え第2陣の方と入れ替わるため上ってきたのと同じ右舷側のラッタルを降ります。
全員が船橋見学を終え降りてきたところで速度を落としました。
090-36.jpg

ここでデモンストレーションが始まります。まずは後甲板に搭載されている「むつごろう」を海面に降ろす作業。ただし海面まで降ろさず舷外に出したところで終了です。
090-37.jpg

続いて船首側へ移動し、集塵作業のデモンストレーションです。まず最初にストッパーを降ろします。
090-38.jpg

ストッパーを戻すと今度はスキッパーにより船体間に集まったゴミをすくって前方のコンテナへ落とします。
090-39.jpg

090-40.jpg

スキッパーに入りきらない流木などの大型ゴミは右舷側に装備された多関節クレーンでつかんで回収します。クレーンにはカッターが装備されており、流木を切るデモも行われました。
090-41.jpg


これでデモンストレーションは終了です。速力を上げ水俣港へ戻っていきます。
090-42.jpg

この体験航海の時間が「あまくさ」と重なってるので、航行中に「あまくさ」が見えるかと思いましたが、「あまくさ」のほうが時間が長く沖の方まで出て行っているのと透明度の悪さが重なり「あまくさ」を見ることはありませんでした。デモンストレーション終了から10分程で港内へ戻ってきました。
090-43.jpg

「うくしま」の艇尾になにやら中の人が集まってこっちを見てますね。
090-44.jpg

「こしき」の横を通過します。
090-45.jpg

1105に出発した浮き桟橋の沖まで戻ってきました。すぐに入港作業が始まります。
090-46.jpg

1110に着桟。すぐに桟橋が架けられ下船になります。いつものように一番最後に下船。
090-47.jpg

090-48.jpg

岸壁に戻ったところで救命胴衣を返却し体験航海は終了です。
受付テントに掲示してあった今回の体験航海運行予定ルート。
090-49.jpg

こちらは撮影場所のGPSデータ一覧。装着してすぐは安定しておらず変な位置に記録されてます。43~45の間は船橋見学、左下64~141あたりがデモンストレーション実施場所です。
090-C.jpg



以下次回。



スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog