プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.10.15    カテゴリ:  海自艦艇 

   10月7日横須賀港吉倉桟橋

さて、初めての横須賀基地、人の流れに乗って進んで行くと観艦式のアーチをくぐります。
079-51.jpg

さらに進んだ先の受付テントで手荷物検査を受け、逸見岸壁を進んで行きます。Hバースに祝賀航行部隊の豪フリゲート「シドニーSydney」が接岸しています。その向こうが吉倉桟橋ですが、一番手前にDDH-182「いせ」がいてその向こう側が見えません。
079-52.jpg

「シドニー」は米「O.H.ペリー」級と同型の「アデレード」級3番艦で1983年就役。すでに1,2番艦は退役してますので、この艦も近いうちに退役してしまうかもしれません。
079-53.jpg

ようやく吉倉桟橋に到着。この時点で「やまゆき」はここではなかったことに気付きましたが、まあいいかと。
向かって右側から
DDH-182「いせ」
DD-105「いなづま」
DD-103「ゆうだち」
DDG-177「あたご」
DD-115「あきづき」
DDH-143「しらね」
DDH-144「くらま」
DD-156「せとぎり」
079-54.jpg

Y-3/Y-4の4隻。一番手前が「あきづき」。
079-55.jpg

Y-1/Y-2の4隻。一番手前が「あたご」。
079-56.jpg

Y-3/Y-4へ。こちら側は桟橋からの見学のみで一般公開はなし。
079-57.jpg

対岸に目をやるとそこには撮りたかった艦艇4隻がまとめていましたよ。しかし2隻づつメザシだと内側の艦が見えません。
LCU-2002「輸送艇2号」,YDT-03「水中処分母船3号」,AMS-4305「えんしゅう」,ASY-91「はしだて」
079-58.jpg

桟橋の先端まで進んで「しらね」を撮影。この位置からだと「せとぎり」がほとんど隠れてしまっています。
079-59.jpg

同じく「くらま」を撮影。式典の準備が完了してるのでしょうか、露天艦橋にブルーシートがかかってます。「あきづき」は艦首とマストしか見えません。
079-60.jpg

対岸の「はしだて」と「えんしゅう」をほぼ真横から。この2隻は満艦飾をしていませんね。
079-61.jpg

ここから周りを見渡すとPG-827「くまたか」とPG-829「しらたか」を見つけました。ミサイルを定数の4本積んでいるのは初めて見るような気がします。
079-62.jpg

米軍側の岸壁に潜水艦が3隻。すべて型違いです。観艦式に参加する艦であれば手前からSS-504「けんりゅう」,SS-594「いそしお」,SS-587「わかしお」のはずですが・・・
079-63.jpg

桟橋を戻って「輸送艇2号」と「水中処分母船3号」をアップで。「輸送艇2号」が艇首だけしか見えないのが残念。「水中処分母船3号」は支援船なので満艦飾はしていません。
079-64.jpg

その後ろの「えんしゅう」と「はしだて」。「えんしゅう」のほうが大きいのである程度見えてますが、船体の大部分が隠れてしまってるのが残念。
079-65.jpg

桟橋を戻ってY-1/Y-2の入り口から「シドニー」を撮影。
079-66.jpg

この日吉倉桟橋では「いせ」と「いなづま」が一般公開されていました。7月に宮崎→鹿児島で見学した2艦ですが、とりあえず「いせ」から見学することに。


以下次回。


スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog