プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.06.22    カテゴリ:  海自艦艇 

   5月27日下関港あるかぽーと岸壁DDH-181「ひゅうが」出港

さて、受付テントの片付けが進む中、乗艦口でも作業が進んでいます。
069-39.jpg

手すりの取り外し作業と架台の移動が同時進行です。フォークリフトの運転手は女性でした。
069-40.jpg

飛行甲板上のクレーンで架台を吊り上げてます。
069-41.jpg

荷物の積み込みのため再度ランプを降ろしてました。
069-42.jpg

その後ランプを収納。
069-43.jpg

ランプ収納を見届けたところで舷梯へ。こちらでも公用自転車は収容済みでキャンバスを取り外してる所でした。
069-44.jpg

手すりを収納したところで下に1名待機して少しだけ揚げた状態に。ここの作業はしばらくこの状態で止まってしまいました。
069-45.jpg

そうしてるうちにイヤホンから曳船との交信が聞こえてきたので艦首方向へ移動。いつのまにか21番砲の向きが変わってますね。
069-46.jpg

1435に出港作業が始まり1番索が離されました。
069-47.jpg

それからいろいろとやりとりがあり1450から曳船により沖に引き出されていきます。海自基地では「ひゅうが」型の出入港に曳船は3隻付く事が多いですが、このときは2隻でした。
069-48.jpg

1451に最後の舫が離され、同時に艦首旗が降ろされました。
069-49.jpg

そのまま沖に引き出されていきます。
069-50.jpg

イヤホンからの情報に寄れば岸壁から90m迄引き出されるとのこと。
069-51.jpg

前進を開始したところで「右帽ふれ」の号令。
069-52.jpg

真横は標準ズーム広角端(16mm)では収まりませんでした(超広角ズームは車に置いたままでしたorz)。
069-53.jpg

書類の受け渡しのため曳船が艦尾に近づきます。
069-54.jpg

「ひゅうが」はそのまま速力を上げ関門海峡を西へ進んでいきました。
069-55.jpg

069-56.jpg

069-57.jpg

「ひゅうが」の出港に際し警備に当たっていた巡視艇CL-84「きよかぜ」が追いかけていきます。その向こう側にCL-145「さとざくら」。ちなみに2隻は対岸の門司海上保安部所属です。
069-58.jpg

同じく警備に当たっていたと思われる山口県警警察艇「はやとも」。
069-59.jpg

「ひゅうが」を追いかけていく「きよかぜ」。
069-60.jpg

これで「ひゅうが」出港撮影は終了です。この後対岸の門司港へ行ってみようかと思いましたが、この時点で1500過ぎでちょうど一般公開終了時刻でしたので、門司行きは中止にしました。対岸の「ちくぜん」。
069-61.jpg

駐車場は1530で閉めますと山口地本の方が連呼していたのでそのまま車に戻り出場の車列に並びます。駐車場を出たのは1535でした。そのまま下関ICから高速に入りましたがすぐに壇ノ浦PAへ寄ってここで遅めの昼食。関門橋を渡り九州道を南下します。途中古賀SAで1時間程仮眠し福岡ICから福岡都市高速経由で築港ICまで。しばらく時間をつぶした後、カメラ機材持ってイベントバースへ。

以下次回。




スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog