プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.04.30    カテゴリ:  海自艦艇 

   4月14日佐世保港DDG-176「ちょうかい」&AOE-424「はまな」入港

13日午後に破壊措置命令が解除になったことから早ければ14日午後にもMD対処艦艇が戻ってくるかもと思い、14日午後から佐世保港へ。
ただしこの時点では実際の帰港は翌日早朝だろうと思ってましたので、このときは念のためということで出かけたのですが・・・。

佐世保みなとIC前の市営岸壁から海自艦艇はAOE-424「はまな」が消えてる他は前日と変わりないことを確認し、俵ヶ浦半島1周コースへ。
途中お手洗いのため佐世保駅裏の新みなと駐車場に寄ったところ、赤崎沖に米DDGが入港してくるのが見えました。肉眼では逆光でよくわかりませんでしたが、撮影画像を背面液晶で拡大表示して艦番号77を確認。DDG-77「オケインO'Kane」です。撮影時刻は1539。
064-01.jpg

これが戻ってきたと言うことは海自護衛艦も戻ってくるのでしょう。9日に出港した4隻のうち2隻は他基地所属艦ですのでそのまま所属基地に戻るでしょうが、DDG-176「ちょうかい」とDD-103「ゆうだち」の入港が期待できます。
2隻を迎え撃つべく庵ノ浦手前の撮影ポイントへ移動。沖止めのAOE-426「おうみ」を撮影しつつ入港艦が現れるのを待ちます。
064-02.jpg

しかしなかなか入港艦が現れません。なので湾口の様子を見に行こうと俵ヶ浦集落に向けて移動していると、途中で入港してくる「ちょうかい」を発見。慌てて先ほどの所まで戻ります。
064-03.jpg

庵ノ浦沖を北上して行きます。
064-04.jpg

「おうみ」とのツーショット。
064-05.jpg

「ちょうかい」周辺だけ日が陰ってしまいました。
064-06.jpg

そのまま北上してきます。
064-07.jpg

064-08.jpg

064-09.jpg

ここから椎ノ木バス停へ移動。
064-10.jpg

陸地に隠れる寸前に「入港用意」のラッパと号令が聞こえてきます。
064-11.jpg

「ちょうかい」が見えなくなったところで先ほどの場所に戻り、「おうみ」や入港してくる「フェリーなるしお」などを撮影して後続の「ゆうだち」を待ちます。
064-12.jpg

しかしなかなか姿を現さないので再度俵ヶ浦へ向けて移動。俵ヶ浦集落に来たところで入港艦が見えましたが、期待した「ゆうだち」ではなく「はまな」でした。
064-13.jpg

「ゆうだち」とはすれ違いになったかと思いましたが、後悔する暇もなく「はまな」にカメラを向けます。
064-14.jpg

064-15.jpg

064-16.jpg

ここから引き返して三度庵ノ浦手前の撮影ポイントへ。
064-17.jpg

064-18.jpg

「おうみ」とのツーショット。
064-19.jpg

行き足を落としつつ崎辺沖を北上して行きます。
064-20.jpg

064-21.jpg

椎の木バス停へ移動。「はまな」の航行速度がさらに低下。どうも「フェリーなるしお」の出港を待つようです。
064-22.jpg

ここから俵ヶ浦集落経由で市内に戻り市営岸壁へ。立神桟橋に「ちょうかい」,「ゆうだち」,「はまな」の姿を確認。やはり「ゆうだち」は移動中にすれ違ったようです。
064-23.jpg


この日はこれで終了です。


昨日LHD-2「エセックスEssex」が本国へ向け出港しました。「エセックス」の撮影は出来ましたが、"出港"は逃しました。また、三浦岸壁に新型船が来てます。
詳しくは後日。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog