プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2010.12.09    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   11月28日志布志港MSC-690「みやじま」一般公開

様子を見ながら岸壁の端まで来ました。
005-13.jpg

自衛艦の一般公開では時により多い少ないはありますが公開時間前に行列ができることが多いですが、今回はこの時間に岸壁に一般人の姿がほとんどありません。まだ見学者は一人もいないようです。
とりあえず写真を撮りながら受付へ。
005-14.jpg

ここではツアー形式で見学者1組に対して説明係が1名付いて案内してくれます。私は1人でしたのでマンツーマンです。しかも私がこの日最初の見学者でした。
0912に案内係の方の先導に従い桟橋から乗艦。そのまま前甲板へ。20mm機銃を後ろから。
005-15.jpg

上の写真でも判るように旗竿の所まで行けました。艇首から艦橋を撮影。他に見学者がいないので実に撮影しやすいですね。
005-16.jpg

「みやじま」艇首から前方の「あいしま」「やえやま」を撮影。
005-17.jpg

案内に従い左舷側通路から艦橋構造物後方へ移動し、ラッタルを登っていきます。
005-18.jpg

左舷側ウイングから艦橋へ。他に見学者がいないので撮り放題ですよ。
005-19.jpg

艇長席からの眺め。
005-20.jpg

後部の海図台。志布志港の海図が広げてあります。
005-21.jpg

一通り艦橋内を見学した後は右舷側ウイングから後方へ。マストの下に時鐘。
005-22.jpg

マストを真下から。信号旗は例によって「WELCOME」。
005-23.jpg

登ってきたのと同じラッタルを降り、そのまま進んで船首楼甲板後端へ。ここから後甲板を撮影。
005-24.jpg

PAP104機雷処分具を上から。
005-25.jpg

ラッタルを降り後甲板へ。機雷処分具にはマーキングが多いですね。
005-26.jpg

EOD装備品の展示がしてありました。
005-27.jpg

掃海具などの説明を聞きながら艇尾へ。自衛艦旗を撮影。バックは大阪航路の「さんふらわあ さつま」。
005-28.jpg

これを撮影してるところでようやく他の見学者を見かけました。
案内に従い右舷側寄りを艇首方向へ進みます。後甲板右舷側にガソリンタンク。複合艇用だそうです。
005-29.jpg

降りてきたのと同じラッタルを登って船首楼甲板へ。複合艇が2隻、上下に重ねて積んでいます。
005-30.jpg

2本の煙突の間を抜けて行きますが、ここにこんなものがありましたよ。
005-31.jpg

一通り見学して乗艦したのと同じ桟橋から下艦します。時刻は0938。写真に写っているのが私を案内してくれた係の方です。
005-32.jpg

降りた所でパンフレットを受け取りました。一緒にもらった掃海隊群のパンフレットがちょっと古くて第2掃海隊が【とよしま・うくしま・ひらしま】になってました。

外観撮影をしつつ「やえやま」に向かいます。
005-33.jpg



以下次回。

スポンサーサイト
佐世保地方隊のHPに平成23年度海上自衛隊「佐世保基地モニター」募集が書いてありました。
若干興味があり申し込んでみようかとも思いましたが、2年間のモニターということでちょっと長いかなと思っています。あさぴぃさんは、興味はあられますか?
情報ありがとうございます。
興味ないことはないですが、仕事の関係で平日の行事には参加できませんので、応募はしません。
どこかで活動報告とかしてれば見てみたいですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog