プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012.02.10    カテゴリ:  海自艦艇 

   2月3日佐世保港DD-154「あまぎり」他

仕事の忙しい日々が続いてますが、先週の金曜日に定期検査のため午後から半休を取りましたので、いつものように病院出てから佐世保港へ。

干尽の市営岸壁へは1430過ぎに到着。競輪場前交差点通過時に立神桟橋に入港艦が見えましたので早速カメラを向けます。
入港艦はDD-157「さわぎり」。T-4のDDH-144「くらま」の外に接舷作業中です。
058-01.jpg

倉島岸壁には5隻。
AMS-4303「あまくさ」
DD-127「いそゆき」
DD-128「はるゆき」
「はるゆき」の横に防舷物がありますね。入港艦があるのでしょうか。
058-02.jpg

DE-230「じんつう」
なにやらアスロックを動かして作業中です。
058-03.jpg

MSC-603「たかしま」
伊勢湾で訓練の最中じゃなかったんでしょうか。
058-04.jpg

平瀬係船池のLHD-2「エセックス」。なんか機関が故障してるらしいですね。
058-05.jpg

「さわぎり」の接岸作業が終わり、曳船が離れました。T-3にDDG-178「あしがら」、T-2にAOE-424「はまな」がいます。
T-1にはASE-6102「あすか」がいるようです(未確認)。
058-06.jpg

しかしながら曳船は戻ってこずに立神沖で遊弋しています。防舷物の件もあるし入港艦が来るのでしょう。
ということで赤崎方面へ移動します。途中新みなと駐車場によって「あまくさ」を撮影。油船が横について給油作業中です。
058-07.jpg

ここからはまだ入港艦は見えません。赤崎沖で待機中の曳船2隻。
058-08.jpg

赤崎の県道脇の撮影ポイントに来るとちょうどDD-154「あまぎり」が入港して来るのが見えました。路肩に車を停め早速撮影開始。
058-09.jpg

先月舞鶴から転籍になって初めての撮影です。「あまぎり」の向こう側を曳船が南下していきました。
058-10.jpg

進路を右寄りに変えました。倉島岸壁に向かうようです。
058-11.jpg

陸地に隠れて見えなくなるまで「あまぎり」撮影を続けました。崎辺沖に目をやると先ほど南下して行った曳船2隻がブイの近くで待機しています。
058-12.jpg

ここからはまだ入港艦が見えないので県道を先に進んで庵ノ浦手前の撮影ポイントへ。
大崎沖に沖止めのAOE-426「おうみ」。
058-13.jpg

到着するとすぐにDD-132「あさゆき」が姿を現しました。
058-14.jpg

「おうみ」の手前を横切っていきます。奥には浦頭埠頭に接岸する「マリンライナー」も見えます。
058-15.jpg

崎辺沖で右寄りに進路を変えつつ減速して搭載艇を降ろします。
058-16.jpg

曳船2隻と搭載艇によりブイへの係留作業が行われます。
058-17.jpg

1533にブイに係留索が繋がれて艦首旗が揚がりました。
058-18.jpg

その後もしばらく作業が続きます。手前を佐世保市の清掃船「せいうん」が横切っていきました。
058-19.jpg

「あさゆき」の撮影を続けていたところ、1541に庵ノ浦の陸地の陰からDD-103「ゆうだち」が姿を現しました。
058-20.jpg

「ゆうだち」の手前を「シークイーン」が追い抜いていきますが、木に隠れて上半分しか見えませんorz
058-21.jpg

目の前を通過する「シークイーン」。
058-22.jpg

「おうみ」の手前を通過する「ゆうだち」。奥に写っている「マリンライナー」の向きが変わってます。
058-23.jpg

崎辺沖を北上する「ゆうだち」。
058-24.jpg

未だ作業中の「あさゆき」の手前を横切っていきます。
058-25.jpg

その手前を米軍の監視艇がかっ飛ばして行きました。
058-26.jpg

「ゆうだち」が陸地に隠れて見えなくなったところで県道を戻って椎ノ木バス停へ。
058-27.jpg

陸地に隠れる辺りで「入港用意」のラッパと号令。
058-28.jpg

陸地に隠れたところで撮影終了。県道を進んで俵ヶ浦半島を1周して再度干尽の市営岸壁へ。
「あまぎり」が「はるゆき」の横に接舷していました。
058-29.jpg




最後に別の日の撮影分ですが・・・
市営岸壁の一番奥にあった浮き桟橋のうち、パイロット船「みどり」などが着けていた2つの浮き桟橋が移動してました。さらに海保のMS-02「さいかい」等が着けていた浮き桟橋も同じ所に移動してました。
058-0A.jpg



まだもう少し仕事の忙しい日々が続きます・・・orz

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog