プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.11.05    カテゴリ:  海保船艇 

   10月10日高知港PL-08「とさ」体験航海午後の部出港

さて、事前情報による出港時刻は1330、高知港到着は1320頃でしたが、到着したときにはすでに「とさ」は岸壁を離れて沖で回頭中でした。
当初の予定では対岸の太平洋セメント土佐工場を抜けた角のところで撮影するつもりでしたが間に合いません。急遽予定を変更し県道35号線を南下し長浜の住宅街を抜け浦戸湾の航路が大きく屈曲している所の海岸沿いに移動しました。ここは以前は車1台が通るのがやっとの狭い道でしたが最近土地造成で切土され広くなったところで、午前の航海中に撮影に良さそうだと話していたところです。
途中で航路が見えるところがないので間に合うかどうかヒヤヒヤしてましたが、十分余裕持って間に合いました。
1338に望遠ズーム望遠端(250mm)で撮影。
050-57.jpg

午前と同じように後方警戒に「とさみずき」がついてきてますが、先行していた「とさぎり」の姿が見えません。午前と同じタイミングならちょうど目の前にいるはずですが・・・
050-58.jpg

1342には250mmでいっぱいに写るようになりました。
050-59.jpg

ここから航路に沿って左に変針します。
050-60.jpg

050-61.jpg

050-62.jpg

最接近は1344、撮影焦点距離36mm。
050-63.jpg

目の前を通り過ぎ浦戸橋へ向かって行きます。
050-64.jpg

050-65.jpg

050-66.jpg

続いて「とさみずき」がやってきましたが、なんか防舷物をぶら下げてますよ。
050-67.jpg

050-68.jpg

その間に「とさ」は浦戸橋を抜け種崎沖に進んでますが、どうも減速しているようです。
050-69.jpg

1348に「とさみずき」が目の前を通過。撮影焦点距離108mm。
050-70.jpg

減速した「とさ」を追いかけていきます。
050-71.jpg

そして「とさ」左舷後部に接舷しました。
050-72.jpg

後日高知海上保安部HPを見たところ、このとき転覆船情報があり「とさ」乗船の潜水士2名が「とさみずき」に移乗して派遣されたとのこと。「とさぎり」については書いてませんが先行して派遣されたのでしょうかね。
5分程で「とさみずき」が離れ先行して港外へ出て行きます。「とさ」のほうも前進を開始しました。
050-73.jpg

「とさ」が港外に出たところで撮影終了。
050-74.jpg

この後入港まですこし時間があるので他の撮影ポイントに行ってみましょうと言うことでTugboatさんの車に乗り込みこの場所を後にします。県道14号黒潮ラインに出たところで桂浜沖に「とさ」の姿が見えました。船首を桂浜側に向けてかなり海岸に近いところにいます。「とさぎり」「とさみずき」が業務で展示訓練が出来なくなったためでしょうか、午前とはずいぶん異なった行動をしています。これは思ったほど余裕がないと言うことで浦戸橋を渡ったところでUターンして元の場所に戻ることにします。
途中県道沿いに車を停め「とさ」の様子を撮影。撮影時刻は1418。「とさ」の手前左側に写っているテトラポッドの左奥が桂浜になります。
050-75.jpg

見ているうちに「とさ」は回頭し港入り口の方へ向かって行きました。
050-76.jpg

ちょっと慌て気味に先ほどの場所に戻ります。


以下次回。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog