プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.10.15    カテゴリ: 海自艦艇体験航海(海自) 

   9月24日大阪湾呉地方隊展示訓練(その2)

前方の防波堤の向こう側に阪神基地隊から出港したASE-6102「あすか」の姿が見えます。1149撮影。
047-034.jpg

灯台のある防波堤の向こう側からCL-141「しらぎく」が出て来ました。その向こう側に先行する「いかづち」が見えます。
047-035.jpg

「しらぎく」の前を通過する際に「しらぎく」乗組員の方がこちらを撮影していましたよ。
047-036.jpg

阪神基地隊出港組、「げんかい」(左)と「あすか」(右)。
047-037.jpg

「しらぎく」が増速して右舷側を追い越していきました。
047-038.jpg

大阪港出港組も見えてきました。DE-234「とね」(左)とDD-131「せとゆき」(右)。
047-039.jpg

1200を廻ったところでカロリーメイトで素早く昼食。しばらく「いせ」を探しつつ後方の「あすか」「げんかい」を撮影します。
047-040.jpg

047-041.jpg

「きりしま」の自衛艦旗と航跡。港外に出て以降KittyHawkさん達と共に左舷後端付近に陣取って状況により時々右舷に移動していました。
047-042.jpg

ようやく「いせ」が大阪港から出て来ました。1219撮影。
047-043.jpg

1230頃には先に出港していた「いかづち」を左舷側から追い越していきました。
047-044.jpg

047-045.jpg

「いかづち」はその後左に変針して「きりしま」の後方へ。
047-046.jpg

「いかづち」を真正面から。
047-047.jpg

「いかづち」から少し遅れて「あすか」「げんかい」が続航してきます。
047-048.jpg

1235過ぎから艦橋構造物後端付近の後甲板で制服ファッションショーが始まりました。
047-049.jpg

最後に出演者全員が並んで敬礼で終了。この間約10分。
047-050.jpg

さて、この間に左舷側からは大阪出港組が近づいて来ています。いつのまにか「いせ」が先頭にいます。その後方少し離れて「せとゆき」が続航しています。1251撮影。
047-051.jpg

ほぼ同時刻に右舷側ではPC-25「しきなみ」が併走していました。
047-052.jpg

大阪湾は内航船も数多く航行しています。「いかづち」の後方、「あすか」との間をLNGタンカーが横切っていきます。
047-053.jpg

「あすか」「げんかい」は先ほどより少し遅れていますが、これは「いかづち」との間に「せとゆき」「とね」が入るため。
047-054.jpg

そして今回の展示訓練で観閲艦で観閲側1番艦となる「いせ」が近づいてきました。
047-055.jpg

今回もK-5にO-GPS-1を取り付けてましたが、帰ってログを見ると結構何度も変針して蛇行していたようです。
ちなみにここに貼った写真にもGPSデータが残っているので表示ソフトを持っていれば撮影場所が判ります(ただし、K20Dで撮影した分にはGPSデータはありません)。
写真は「きりしま」変針直後に撮影した後方の「いかづち」「あすか」「げんかい」。「いかづち」が変針を始めたところですね。
047-056.jpg

「いかづち」変針中。後方の2隻はまだ直進しています。
047-057.jpg

この間にさらに「いせ」が近づいてきて焦点距離200mmでいっぱいに写るようになりました。
047-058.jpg

「せとゆき」「とね」も近づいてきています。「いかづち」を写すと「あすか」「げんかい」だけでなく「とね」も映り込むようになりました。「せとゆき」は画面右外にいます。
047-059.jpg

そして「いせ」が「きりしま」左舷側を追い越していきます。最接近は1321、撮影焦点距離80mm。
047-060.jpg

この頃「きりしま」艦上では武器繰法展示があってました。後甲板にいたため5インチ速射砲の繰法展示はパスしましたが、後部CIWSの繰法展示がありましたので「いせ」撮影の合間に見学。
047-061.jpg

神戸出港組は何度か変針しつつ淡路島沖を南下して行きます。
047-062.jpg

そこに東側から大阪出港組の2隻が近づいてきます。
047-063.jpg

「きりしま」自衛艦旗越しに後続艦を撮影。自衛艦旗のすぐ右側に「いかづち」。右端のアンテナの左側に「せとゆき」「とね」。その中間やや右寄りに「あすか」「げんかい」。
047-064.jpg

そして「いかづち」「あすか」「げんかい」の列に「せとゆき」「とね」が合流します。
047-065.jpg

047-066.jpg

そして「せとゆき」以降の全艦が「いかづち」の後ろに隠れました。単縦陣の完成です。1240撮影。
047-067.jpg

しかし写真的にはこれでは面白くありません。が、すぐに少しずつ右側にずれ始めました。一番大きくずれたときに撮影したのがこれです。
047-068.jpg

この後艦列が左に変針したため左舷前方に「いせ」が見えてきました。
047-069.jpg

後方では今度は左側にずれてきました。ずれ幅は先ほどより大きいですが「げんかい」は「あすか」に隠れたままです。
047-070.jpg

「いせ」に続いて「きりしま」も変針しました。後続艦はまだ直進しています。
047-071.jpg

続いて「いかづち」が変針します。
047-072.jpg

さらに「せとゆき」「とね」が続きます。
047-073.jpg

「あすか」は隠れて見えません。最後尾に「げんかい」。
047-074.jpg

左舷側(東側)の少し離れたところに警戒船のYDT-04がいます。
047-075.jpg

さて、時刻は1400を過ぎ、いよいよ展示訓練が始まります。



というところで以下次回。


今回の記事の範囲(神戸港防波堤付近~展示訓練開始まで)のGPSログ一覧です。今回載せた写真だけでなくこのときK-5で撮影したすべての写真のGPSデータになります。
047-161.jpg


スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog