プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.09.22    カテゴリ:  海自艦艇 

   9月12日佐世保港DDH-182「いせ」出港他

前回の最後に書いたように、9/12(月)の上五島行きフェリーからの撮影分です。

乗船券購入後、乗船開始を待つ間にDE-230「じんつう」が出港していくのが見えましたが撮影は出来ず。
0840から乗船改札開始してすぐに乗船して荷物を置いた後カメラ機材持ってデッキへ。
立神沖に曳船がいます。「いせ」出港に期待が高まります。
043-01.jpg

三浦岸壁には前々回入港写真を載せた水産庁漁業取締船「やまと」。他に写真は撮れませんでしたが長崎県漁業取締船「かいりゅう」もいました。
043-02.jpg

干尽沖に「あさゆき」の内火艇がやってきました。このときは忘れてましたが、3週間ほどゆき型が姿を消していました。このときちゃんと気付いていれば・・・
043-03.jpg

「いせ」の出港を期待して待っていると、SSKからAMS-4303「あまくさ」が出てきました。しばらく蛇島岸壁にいましたが修理点検が終わって公試に出るのでしょうか。
043-04.jpg

そして0754頃、「いせ」が後進を始めました。出港ですよ。
043-05.jpg

「あまくさ」はそのまま赤崎沖を南下していきます。
043-06.jpg

動き始めて2分程で桟橋から全体が姿を現しました。
043-07.jpg

「いせ」はそのまま後進を続けて赤崎沖で停止しました。
043-08.jpg

ここで曳船に押されて左180°回頭します。
043-09.jpg

ほぼ同時に0800になり乗船しているフェリーが岸壁を離れます。カメラはそのまま「いせ」に向けて回頭の様子を撮影します。
043-10.jpg

043-11.jpg

曳船が離れました。
043-12.jpg

左舷後部を押していたYT-84「曳船84号」が「いせ」の後方を横切っていきます。
043-13.jpg

043-14.jpg

そのまま左回頭を続けます。
043-15.jpg

この間にフェリーは立神沖へ。出港支援の曳船YT-69「曳船69号」とYT-78「曳船78号」。「ひゅうが」型の出入港にはいつも曳船が3隻つきます。Y-2にDD-129「やまゆき」がいますね。
043-16.jpg

証拠写真を撮影していないので記憶があやふやですが、たしかこのときにはしばらく平瀬係船池に接岸していたLHD-2「エセックスEssex」の姿が無かったはずです。
さて、「いせ」は向こう側で搭載艇収容でもしているのか、赤崎沖でほとんど停滞しています。そしてフェリーはいつもは立神沖を横切って赤崎沖から南下して行くのですが、ちょうどその航路上に「いせ」がいるため、この日は前畑沖を通って椎ノ木~庵ノ浦沖で通常の航路にのるように航行していきました。
ということで少し離れたところで「いせ」を追い越していきます。
043-17.jpg

赤崎岳をバックに真横をむいた「いせ」。0806に焦点距離80mmでの撮影。
043-18.jpg

立神桟橋T-1のAOE-426「おうみ」とT-2の「やまゆき」。手前にYT-84。曳船はまだ戻る気配がありません。
ちなみに「いせ」はT-3から出てきました。T-4は1枚目の写真にあるとおりAOE-424「はまな」が着けていました。
043-19.jpg

この間にフェリーは「いせ」を追い越して徐々に「いせ」の前方に移動します。
043-20.jpg

043-21.jpg

「いせ」はこのころからようやく前進を始めました。
043-22.jpg

少しずつ速度が上がり航走波が見えてきました。
043-23.jpg

043-24.jpg

しかし航行速度はフェリーの方が早いのでどんどん離れていきます。
043-25.jpg

「いせ」の撮影に夢中になっていましたが、気がつくと入港するDD-132「あさゆき」の姿が目に入りました。すでにフェリーとはすれ違った後です。全然気がつきませんでしたorz
043-26.jpg

内火艇を見て気付いていれば予想できたことですね。遅まきながら他の2隻はと気付いて左舷前方を見ると、やはりいました。DD-127「いそゆき」とその向こうにDD-128「はるゆき」。どうも前日に恵比寿湾に投錨していたようですね。
043-27.jpg

「いそゆき」とすれ違いますが完全に逆光です。望遠ズーム広角端60mmでの撮影。
043-28.jpg

「いそゆき」に続き「はるゆき」が北上を始めます。
043-29.jpg

フェリーは航路に従い庵ノ浦沖で右90°変針します。口木崎沖にT-AOE-10「ブリッジBridge」。
043-30.jpg

後方では「いせ」と「あさゆき」がすれ違います。
043-31.jpg

043-32.jpg

「いせ」は一旦陸地に隠れましたが、フェリーが俵ヶ浦沖まで来ると再び姿を現しました。
043-33.jpg

「いせ」と「ブリッジ」のツーショット。
043-34.jpg

ここで前方を見るとちょうど「あまくさ」が高後崎を通過中でした。
043-35.jpg

フェリーが高後崎を通過します。後方の「いせ」。
043-36.jpg

前方の「あまくさ」。左側に小さく写っているのは「シークイーン」。
043-37.jpg

湾口を出てしばらくすると右舷前方に「じんつう」が見えてきました。ほとんど動いていません。
043-38.jpg

「じんつう」の後方を通過します。
043-39.jpg


それからしばらくして「あまくさ」を左舷側から追い越しました。
043-40.jpg

043-41.jpg

最後に湾口を出た「いせ」を撮影して行きのフェリーからの撮影は終了です。
043-42.jpg

帰りの分は次回に。





今週末の行動予定を検討中です。当初は24日だけのつもりでしたが、一般公開のお知らせを見て23日も行くことにしましたが、どこをどのようにまわるかいろいろ考えてますが、決まりません。
とりあえず「ゆら」と「あすか」を見学したいので、その辺りを中心にいろいろ検討してますが、最終的には行き当たりばったりになりそうです。





スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog