プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.12    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   10月31日みなと八代フェスティバル2010(その4)DE-234「とね」一般公開

「はやと」下船後、しばらく岸壁をうろついて外観撮影の後、出店を覗いて結局インド人留学生の店で馬肉カレーを買って昼食。

昼食後は護衛艦「とね」の見学へ。甲板上には艦橋へあがる人の列ができていますね。
002-65.jpg

とりあえず地本や総監部のテントを覗いてみると「ちくま」のペーパークラフトがありました。
002-66.jpg

テントの前には陸自車両の展示もありました。一通り撮影しましたが正直この辺はよくわかりません。
002-67.jpg

1408にM氏とともに艦中央部に架けられた桟橋から乗艦。
002-68.jpg

M氏より艦橋は撮影禁止だったと聞いていましたが、乗艦するとすぐに「撮影は上甲板のみでお願いします」と言われました。
002-69.jpg

右舷側後部煙突横に「高速小型水上標的1形」。
002-70.jpg

アスロック発射機。
002-71.jpg

右舷側通路を通り前甲板へ。艦橋構造物横の浮き輪。
002-72.jpg

錨鎖甲板と艦首旗。その向こうに一般公開準備中の「はやと」。
002-73.jpg

手荷物の関係でこの日は超広角ズームは車に置いてきたのでいつものやつは撮影できませんでした。艦橋構造物を正面から。
002-74.jpg

順路は艦橋構造物左舷側側面のラッタルを登って艦橋へ行くことになりますが、ここでちょっと渋滞しています。待っている間にマストを撮影。
002-75.jpg

ラッタルを登って02甲板へ。右舷側ウイングから前甲板を撮影。撮影できるのはここまでです。
002-76.jpg

艦橋内を一通り見学した後艦内のラッタルを降り第二甲板へ。順路に従い通路を移動し、途中で機関室兼応急指揮所や食堂を見学。順路に従いラッタルを登って出てきたところはSSM発射筒の下でした。
002-77.jpg

後甲板へ。
002-78.jpg

自衛艦旗。
002-79.jpg

後部の桟橋から1444に下艦。
002-80.jpg

この後M氏や熊本艦隊氏とともに会場内の展示を見学してまわりました。八代消防署の災害対応特殊救急自動車。
002-81.jpg

八代消防本部の車両は岩下兄弟株式会社寄贈でその名も「銀馬車パレス号」。いったい何の会社ですか?
002-82.jpg

はしご車の体験搭乗があってました。
002-83.jpg

このほかにもセグウェイ体験コーナーや電気自動車・電動スクーター等の展示もありました。一応一通り撮影しましたが、この辺も正直余りよくわかりません。好きな人にはたまらないんでしょうけど。

一通り会場を回った後「はやと」の前でたむろして時間をつぶします。「はやと」一般公開は人が多く時間もあまりないのでパスしました。
002-84.jpg

イベントは1600で終了。
002-85.jpg

会場が片付けモードに入ったので一旦会場を出て駐車場へ戻りますが、「はやと」出港撮影のため隣接する岸壁へ移動しました。


以下次回。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。