プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.08.16    カテゴリ: 海自艦艇一般公開(海自) 

   7月31日佐世保港DDH-144「くらま」就役30周年記念一般公開(その1)

7月最後の週末に倉島岸壁で護衛艦「くらま」就役30周年記念一般公開がありました。当初は就役日に合わせて3月末に予定されていましたが、震災対応のため中止になっていたものです。
で、土曜日は仕事でしたので日曜日に見学に行ってきました。

午前中諸事情により車が出せず、1030過ぎに出発。午前の公開時間が1100迄なので間に合いません。午後から見学に行くことにして一旦対岸の市営岸壁へ。
とりあえず定点写真を。立神桟橋には7隻。
AOE-424「はまな」
DDG-173「こんごう」
DD-104「きりさめ」
DD-109「ありあけ」
「そうりゅう」型SS ←艦尾舵だけみえてます。
DDG-172「しまかぜ」
DD-108「あけぼの」
037-01.jpg

倉島岸壁のDDH-144「くらま」とDD-103「ゆうだち」。AMS-4303「あまくさ」も見えてます。
037-02.jpg

前回分の記事にあった「くりはま」は姿を消してました。LCU-2001「輸送艇1号」は同じ所にいます。
037-03.jpg

ここから俵ヶ浦半島1周コースへ。途中に三浦岸壁から「あまくさ」を撮影。
037-04.jpg

沖の方にはめぼしい艦船はいませんでした。昼食後に市営岸壁に戻ってきてしばし休憩。
037-05.jpg

1300を廻って午後の一般公開が始まったのを確認して岸壁を出て倉島岸壁へ。受付を済ませて駐車場に車を止め、カメラ機材を持って見学に向かいます。
037-06.jpg

一旦「ゆうたち」に乗艦し、飛行甲板を横切って「くらま」に向かいます。
037-07.jpg

1313に「くらま」に乗艦しました。
037-08.jpg

パンフレットと記念のカードを受け取ったところでまずは艦尾に行って自衛艦旗と対空識別番号を撮影。
037-09.jpg

ここから艦首方向を撮影。着艦拘束装置は2組ともカバーが掛かってます。
037-10.jpg

格納庫内へ移動。入り口付近から飛行甲板全景。
037-11.jpg

格納庫内。
037-12.jpg

格納庫内あった掲示物。
037-13.jpg

037-14.jpg

格納庫内をうろついていると「『くろしま』が入港します」との艦内放送がありましたので飛行甲板に移動して接岸の様子を撮影。
037-15.jpg

037-16.jpg

037-17.jpg

037-17A.jpg

接岸を確認したところで移動しようとすると横にいたおじさんから友人からカメラ借りてきたが使い方が判らんから教えてくれと言われました。機種名は確認しませんでしたがミノルタのかなり古いフルマニュアルのフィルム一眼です。露出計が付いているかも判らなかったので自分のデジタル一眼レフで測定した露出値をセットして渡しましたが、ちゃんと撮れてるんでしょうかね。
そしてその最中にY氏に声をかけられました。いつも見ていただいているとのことでありがたいことです。

格納庫を通り抜けて前甲板へ向かいます。艦橋構造物脇の短魚雷発射管。
037-19.jpg

前甲板ではちょうどアスロック発射機の繰法展示中でした。
037-18.jpg

037-20.jpg

繰法展示が終わったところで艦首へ向かいます。お約束の浮き輪は52番砲基部左舷側のもの。
037-22.jpg

主砲と艦橋構造物は左右両舷と真ん中から。
037-23.jpg

037-24.jpg

037-25.jpg

右舷側を後方へ。艦橋構造物前面にクレーンがあるのも「しらね」型2隻だけになりました。
037-26.jpg

順路は右舷側のハッチから艦内へ。
037-27.jpg



以下次回。

スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog