プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.08.11    カテゴリ:  海自艦艇 

   7月24日長崎港DD-103「ゆうだち」入港

さて、女神大橋で行き交う船を撮影していると、1615に曳船が2隻港外へ出て行きました。先行するのが「白鷹丸」、後方が「鶴翔丸」。
034-42.jpg

四郎ヶ島の防波堤の沖まででて待機しています。写真真ん中に入港してくる「あそぎり」が見えます。
034-43.jpg

このころから「白鷹丸」と「ゆうだち」の交信が聞こえてきました。
それから約10分。ようやく「ゆうだち」が姿を現しました。前回前々回の写真もそうですが、この日は透明度が悪くしかもこの時間は夕日の逆光で条件は良くありません。
034-44.jpg

三菱重工長崎造船所香焼工場の沖を進んで入港してきます。
034-45.jpg

航路に従い左に変針します。この間「白鷹丸」からは長崎発の定期航路船について出港時刻を「ゆうだち」に教えています。
034-46.jpg

034-47.jpg

撮影焦点距離が300mmを切ったところでレンズをΣ50-500mmからDA60-250に付け替えます。
034-48.jpg

「ゆうだち」は「白鷹丸」「鶴翔丸」を従えて向かってきます。
034-49.jpg

「左帽ふれ」が掛かりました。
034-50.jpg

60mmでいっぱいになりました。
034-51.jpg

DA-16-50mmを付けたK20Dに持ち替えて撮影続行。
034-52.jpg

1657に女神大橋を通過しました。撮影焦点距離28mm。通過中に「帽なおれ」。
034-53.jpg

ここから瞬間移動で反対車線の歩道へ(よい子はけしてまねしないように)。
034-54.jpg

034-55.jpg

50mmで小さくなったところで再度K-5+DA60-250mmに持ち替えます。
034-56.jpg

「フェリー万葉」とすれ違う際に曳船がすこし右に寄りました。
034-57.jpg

200mmを越えたところでレンズを50-500に付け替えました。出島岸壁に向かう「ゆうだち」と手前の松ヶ枝岸壁を離岸した「オリオンⅡ」。
034-58.jpg

ここで交信が聞こえてこないことに気付きました。瞬間移動した際にダイヤルが回ってチャンネルがずれたようです。チャンネルを合わせ直すと「ゆうだち」から曳船に向かって「オリオンⅡ」が「ゆうだち」前方を通過した後接岸すると説明していました。

034-59.jpg

その説明通り「ゆうだち」前方を「オリオンⅡ」が横切っていきます。
034-60.jpg

その横を「びっくあーす」が駆け抜けていきました。
034-61.jpg

「オリオンⅡ」が港外へ向け速力を上げ始めたところで「ゆうだち」は出島岸壁への接岸作業が始まってます。
034-62.jpg

034-63.jpg

1718に曳船が離れました。
034-64.jpg

ここでの撮影を終え歩いて駐車場に戻ります。ここから鍋冠山へ移動。出島岸壁に接岸した「ゆうだち」。
DA60-250mm望遠端での撮影。
034-65.jpg





最後におまけ。透明度が悪く夕日の逆光のため存在が判る程度ですが。もう公試が始まっているようですね。
034-66.jpg

もう一枚おまけ。こちらも順調に建造中です。
034-67.jpg





スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog