プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2016.11.05    カテゴリ:  佐世保港定点写真 

   11月3日佐世保港在泊艦船

毎年11月3日明治節に海自艦艇は満艦飾をしていますが・・・
143-09.jpg

今年は全くやっていませんでした。破壊措置命令が出てるためでしょうか。そもそも在泊艦が少なめですよ。
掃海艇の手前を複合艇が通過します。処分隊でしょうか。
143-10.jpg

143-11.jpg

DD-104「きりさめ」は次のソマリア派遣艦に決まりました。
143-12.jpg

立神桟橋も2隻のみ。
143-13.jpg

LDH-6「ボノム・リシャールBonhomme Richard」が戻ってきてました。小型曳船が1隻待機しているのが気になりますが・・・
143-14.jpg

交通船が結構なスピードを出して戻ってきました。
143-15.jpg

これだけ撮影して岸壁を出て俵ヶ浦半島1周コースへ。赤崎岸壁上の県道を走っていると掃海艇が1隻入港してきているのが見えましたが、すでに陸地に隠れつつあったので撮影は出来ませんでした。



明日は久しぶりの県外遠征ですよ。





スポンサーサイト

2016.10.18    カテゴリ:  佐世保港定点写真 

   10月1日及び3日佐世保港在泊艦船

今月1日の日没前に時間が出来ましたので久しぶりに干尽の市営岸壁へ。
対岸の倉島岸壁に自衛艦8隻停泊中です。
143-01.jpg

第2掃海隊の2隻。
143-02.jpg

「ゆき」型が2隻いますが、外側が地元のDD-132「あさゆき」、真ん中が舞鶴のDD-130「まつゆき」。先日からしばらくここにいます。護衛艦籍に残っている「ゆき」型はこの2隻だけになってしまいました。
143-03.jpg

九州巡航から戻ってきたDD-144「くらま」。
143-04.jpg

立神桟橋方面。しばらく姿が見えなかったDD-178「あしがら」などが戻ってきてます。
143-05.jpg

この日はこれまで。その翌々日の夕方にも同じところへ。
143-06.jpg

「くらま」が内側に移動してますよ。
143-07.jpg

立神桟橋には「ましゅう」型が2隻。
143-08.jpg



来月は何カ所か遠征予定がありますが、今週からまた少し忙しくなりましたのでどうなることやら。



2016.07.07    カテゴリ:  佐世保港定点写真 

   6月26日佐世保港在泊艦船

公休出勤した6月最後の土曜日にDD-183「いずも」が佐世保に初入港したとの報に接し、翌日曜日に撮影に出かけました。
午前中に散髪に行きましたが混雑していて床屋を出たのが1300過ぎでした。昼食の後に干尽の市営岸壁へ。
倉島岸壁の第2掃海隊。もう1隻はSSKで整備中です。奥に見えているのは三浦岸壁に接岸している「飛鳥Ⅱ」。
140-037.jpg

真ん中は前回記事と変わらず。
140-038.jpg

DD-117「すずつき」はソマリアに派遣されるため、格納庫上部両舷に増設機銃座が設けられています。
140-039.jpg

立神桟橋の自衛艦群。この日は透明度が悪くかすんでます。「いずも」が見えませんが、ここからはマストしか見えないところにいます。
140-040.jpg

ここから弓張岳展望台へ。いつものようにΣ50-500mm広角端での全景から。
140-041.jpg

「いずも」は米軍立神岸壁にいますよ。初めての撮影です。
140-042.jpg

立神桟橋T-1/T-2にDD-107「いかづち」と「いずも」を除く第1護衛隊群が揃っています。
140-043.jpg

140-044.jpg

T-3/T-4にはAOE-424「はまな」と第2護衛隊の各艦。
140-045.jpg

三浦岸壁/倉島岸壁。
140-046.jpg


「いずも」は翌月曜日に博多港へ向け出港してしまいました。


2016.07.05    カテゴリ:  佐世保港定点写真 

   6月12日佐世保港在泊艦船

6/10(金)~6/17(金)に行われた日米印合同訓練「マラバール2016」参加艦艇が訓練前半に佐世保港に停泊していましたが、出入港が平日では撮影に行けません。ということで期間中の日曜日となる6/12に停泊中のみ撮影してきました。
最初に弓張岳展望台へ。Σ50-500mm広角端で立神桟橋~倉島基地の全景から。
140-024.jpg

T-3/T-4にDDH-181「ひゅうが」と米CG-53「モービル・ベイMobile Bay」。
140-025.jpg

T-1/T-2に印P-62「キルヒKirch」,F-49「サヒャドリSahyadri」,F-48「サツプラSatpura」,A-57シャクティShakti」。ここに停泊する艦艇は手前の建物で一部隠れてしまうのが残念。
140-026.jpg

平瀬岸壁のLDH-6「ボノム・リシャールBonhomme Richard」は整備中です。
140-027.jpg

倉島岸壁には外来艦が4隻見えます。
140-028.jpg

そのうちの3隻。あと1隻は「すがしま」型MSC。
140-029.jpg

沖のほうに目をやると口木崎沖にDD-108「あけぼの」がいます。
140-030.jpg

崎辺沖にはAOE-426「おうみ」。
140-031.jpg

大崎沖にはAOE-424「はまな」。
140-032.jpg

一通り撮影したところで干尽の市営岸壁へ向かいます。弓張岳駐車場を出たときから雨粒がポツポツ落ちていましたが、市営岸壁に着いたときには小雨になっていました。岸壁に止めた車の中から窓だけ開けての撮影です。
外来の「すがしま」型はMSC-689「あおしま」(定係港勝連)でした。
140-033.jpg

地元の第13護衛隊所属の2隻。もう1隻はSSKで整備中です。
140-034.jpg

3隻メザシの外来艦。舞鶴から1隻と呉から2隻。
140-035.jpg

立神桟橋の「マラバール2016」参加艦艇。このころには雨は本降りとなってきて少しかすんでます。
140-036.jpg

雨がひどくなったのでこの日はこれで切り上げました。



2015.11.15    カテゴリ:  佐世保港定点写真 

   10月11-12日佐世保港在泊艦船

気がつけばまたしても撮影から1ヶ月以上たってしまいましたが、前回記事の最後にちょっと書いた佐世保港での撮影分です。


撮影時刻は1800前後で日没直後のため艦旗はすでに下ろされています。三脚を立てるのが面倒だったのでISO800で手持ち撮影です。
この前の週から帰宅時に倉島岸壁に海洋観測艦らしき艦影が見えてましたので気になってましたが、AGS-5105「にちなん」がいました。
133-39.jpg

その前方にDD-117「すずつき」。
133-40.jpg

MSC-602「やくしま」ももいましたが手ぶれがひどく写真はありません。
立神桟橋にも何隻かいますが一番手前はDD-171「はたかぜ」ですね。
133-41.jpg

鹿児島の「ちよだ」といい、観艦式関連で横須賀港を追い出された不参加艦が何隻か九州方面に来ているようです。


そして翌日夕方1600頃再度干尽岸壁にやってきました。この日は第1回観艦式事前訓練の日です。
133-42.jpg

前日「すずつき」がいた場所にLST-4003「くにさき」がいますよ。
133-43.jpg

派米訓練「ドーンブリッツ」から戻ってきたようです。ちなみに同時に派遣された「ひゅうが」「あしがら」はハワイ周辺で行われた訓練に参加して10月20日に戻ってきており、21日朝の通勤時に立神桟橋に接岸しているのを見かけましたが、「ひゅうが」は翌日には姿を消してました。もちろん撮影はできてませんよ。
133-44.jpg

133-45.jpg

「にちなん」はこの翌週となる観艦式当日(18日)までここにいました。
133-46.jpg

133-47.jpg

「やくしま」は地元艦ですが、同じ第2掃海隊の「ひらしま」「たかしま」は観艦式に参加してますので留守番部隊ですね。
133-48.jpg

立神桟橋は前日と変化なし。
133-49.jpg




ここのところ仕事が忙しく撮影にも行けてませんのでしばらく更新ができないかもしれません。








Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog