プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2017.06.21    カテゴリ:  海自艦艇 

   5月5日佐世保港在泊・入港艦船

先ほど見えていた入港船を待つ間に湾内の「いせ」等を撮影。
151-43.jpg

1025に入港船が姿を現しました。米事前集積船T-AKR-304「ピリローPililaau」。
151-44.jpg

ゆっくりと湾内を進んでいきます。
151-45.jpg

1101にCL-132「むらかぜ」が入港してきました。
151-46.jpg

先ほどの事前集積船が口木崎沖で錨泊します。
151-47.jpg

1130過ぎに此所での撮影を終了。他の皆さんと一緒に撤収しました。波止場に戻ってくると同好の士と思しき方達が多数いてちょっとびっくり。
波止場を出て市内に戻る途中に口木崎の市道へ。
151-48.jpg

AOE-426「おうみ」とDE-230「じんつう」。
151-49.jpg

DD-108「あけぼの」。
151-50.jpg

T-AKE-4「リチャード・E・バードRichard E. Byrd」。
151-51.jpg

AOE-424「はまな」。
151-52.jpg

MCM-9「パイオニアPioneer」
151-53.jpg

一通り撮影して口木崎集落入り口に移動。「こんごう」と「いせ」
151-54.jpg

さらに先に進むとS氏がいました。寄船集落内で撮影してからこちらに来たとのこと。考えることは一緒ですね。時々撮影しながらしばらく雑談。
151-55.jpg

151-56.jpg

S氏と別れて先に進んで国道202号にもどり、西九州道経由で干尽市営岸壁へ。倉島岸壁には掃海艇2隻のみ。
151-57.jpg

立神桟橋の自衛艦群。
151-58.jpg

平瀬岸壁のLHD-6「ボノム・リシャールBonhomme Richard」。
151-59.jpg

この日はこれで終了です。



スポンサーサイト

2017.06.11    カテゴリ:  外国艦艇 

   5月5日佐世保港L-9013「ミストラルMistral」出港

さて、「くにさき」の撮影を終えカメラを庵浦方面へ向けた数分後、0937に仏揚陸艦L-9013「ミストラルMistral」が姿を笑わしました。
151-28.jpg

航路に従い変針します。
151-29.jpg

151-30.jpg

151-31.jpg

近づいてくる「ミストラル」。
151-32.jpg

いつもどおり撮影焦点距離が300mmを切ったところでカメラを持ち替えます。
151-33.jpg

4/29撮影分と比べるとヘリが1機増えてますね。
151-34.jpg

再度カメラを変えて正横は焦点距離43mmで撮影。
151-35.jpg

0953に港外へ。
151-36.jpg

一旦陸地に隠れます。
151-37.jpg

3分程で再び姿を現します。
151-38.jpg

そのまま「ミストラル」を追い続けます。
151-39.jpg

入港船が見えてきました。
151-40.jpg

パイロット船が接舷た。
151-41.jpg

パイロット船が離れると増速します。先行する「おおすみ」等とは異なり陸地にちょっと隠れますが左に変針して遠ざかります。
151-42.jpg

「ミストラル」撮影はこれまで。以下次回。


2017.06.06    カテゴリ:  海自艦艇 

   5月5日佐世保港在泊・出港艦船

気がつけばまたしても撮影から1ヶ月が過ぎてしまいましたが、前回記事の翌日5/5分です。全3回予定。

前日帰宅後に2時間ほど仮眠しましたが画像整理や提督業で明け方まで時間をつぶして0500過ぎに出発。西九州道経由で寄船の波止場に0550頃到着。途中のコンビニで買ったおにぎりで朝食。この日は大型連休中日とあって同好の士と思しき車が続々とやってきました。朝食中に2人組が撮影場所へ先行しましたので0630過ぎに機材準備して撮影場所へ向かいます。
いつもの撮影場所に到着し先行の2人に挨拶して三脚を立てK-5+Σ50-500mmをセット。朝靄にかすむDD-182「いせ」とDDG-173「こんごう」。
151-01.jpg

崎辺沖にはDD-108「あけぼの」とDD-117「すずつき」。透明度が悪くはっきりしませんが、他に米貨物弾薬補給艦など数隻が錨博しているのが見えます。
151-02.jpg

雑談しながら時折「いせ」等を撮影して待っていると0753にDD-109「ありあけ」が陸地から姿を現しました。そのまま南下して「いせ」と「こんごう」の間を抜けたところで投錨します。
151-03.jpg

続いて0806にDD-102「はるさめ」が姿を現しました。
151-04.jpg

こちらは航路に従い右に変針してこちらに向かってきます。
151-05.jpg

151-06.jpg

151-07.jpg

撮影焦点距離が300mmを切ったところで手持ちK-3+DA60-250mmへ。
151-08.jpg

151-09.jpg

正横はズーム広角端で撮影。
151-10.jpg

0819に湾口通過。
151-11.jpg

陸地に隠れるまで撮影を続けます。
151-12.jpg

3分程で再び姿を現します。
151-13.jpg

しばらく追い続けます。
151-14.jpg

「はるさめ」が見えなくなった頃に2人やってきました。行き交うフェリーなど撮影しながら待っていると0900頃CL-123「つばき」が港外へ出て行きました。
151-15.jpg

ほぼ同時に「ありあけ」がゆっくりと北上を始めました。
151-16.jpg

151-17.jpg

そして0910にLST-4003「くにさき」が姿を現しました。航路に沿って変針します。
151-18.jpg

「くにさき」の後方を「ありあけ」が北上していきます。
151-19.jpg

近づいてくる「くにさき」。
151-20.jpg

先ほどと同様に撮影焦点距離が300mmを切ったところでカメラを持ち替えます。
151-21.jpg

151-22.jpg

正横はK-5+DA16-50mmに持ち替えて43mmで撮影。
151-23.jpg

0925に港外へ。
151-24.jpg

一旦陸地に隠れます。
151-25.jpg

2分後に再度姿を現しました。
151-26.jpg

500mmでファインダー内のSP測光枠からちょっとはみ出る程度まで追い続けます。
151-27.jpg

以下次回。




2017.05.28    カテゴリ: 海保船艇体験航海(海保) 

   5月4日博多港博多どんたく港祭り巡視船「やしま」体験航海(その2)

しばらく待っていると後方から航空機が1機近づいてくるのが見えてきました。
150-37.jpg

右舷側に移動し近づいてきます。
150-38.jpg

やってきたのはMH-870「うみかもめ2号」。プロペラをぶらそうとSSを1/160に設定しましたがちょっと遅すぎたようです。
150-39.jpg

「うみかもめ2号」が航過していくと、続いてフェアウエルが始まります。「らいざん」が右に変針しました。
150-40.jpg

「やしま」の右舷後方へ移動しました。
150-41.jpg

ここから増速して「やしま」の右舷側を航過していきます。
150-42.jpg

いつも出てくる海上保安ダ-、今年はレッドとブルーの2人だけですね。
150-43.jpg

今回は右舷舷側に撮影場所を確保できず、船尾右舷寄りからの撮影なのでまともに撮影できたのはここまでです。
150-44.jpg

続いて「とびうめ」がやってきます。その後方に「はまちどり1号」。
150-45.jpg

「とびうめ」では後甲板で3人が手を振っています。
150-46.jpg

150-47.jpg

そして「はまちどり1号」。
150-48.jpg

150-49.jpg

一旦右舷前方へ駆け抜けた「とびうめ」が反航して後方へ移動していきます。
150-50.jpg

そして「こちかぜ」の後方で反転。
150-51.jpg

この間に「うみかもめ2号」が再度後方から右舷側を航過。
150-52.jpg

そして「とびうめ」が増速し、左舷側を航過していきます。
150-53.jpg

150-54.jpg

150-55.jpg

続いて「はまちどり1号」。
150-56.jpg

「はまちどり1号」は航過後旋回して後方へ去って行きました。
150-57.jpg

これで展示訓練は終了。しばらく飛行甲板をうろつきます。
150-58.jpg

防波堤のすぐ外側で待機していた曳船が左舷後方につきました。
150-59.jpg

「コスタ・アトランティカ」の横を通過します。
150-60.jpg

曳船の支援を受け1530に接岸。
150-61.jpg

下船開始まで時折「こちかぜ」を撮影しながら待ちます。
150-62.jpg

下船開始したところで「こちかぜ」が巡視船桟橋へ戻っていきました。
150-63.jpg

150-64.jpg

曳船が「コスタ・アトランティカ」の後方の岸壁へ移動します。
150-65.jpg

人が少なくなるまで飛行甲板をうろつきながら待ってましたが、前方の舷梯が空いてきてるとのことでしたので右舷側通路を通って前方へ移動。1602に下船。
150-66.jpg

下船後は外観撮影会です。後方から。
150-67.jpg

前方から。
150-68.jpg

一通り撮影を終えたところで会場を後にして駐車場へ戻ります。車を出し東浜埠頭へ移動。対岸の海保船艇撮影が目的でしたが、予想外の「はてるま」型の姿が見えてちょっとびっくり。PL-85「しれとこ」。北海道からはるばるご苦労様です。
150-69.jpg

他にいたのはいつものPL-41「あそ」と今回の展示訓練に参加した「らいざん」の2隻。
150-70.jpg

150-71.jpg

此所で一旦埠頭を出て箱崎埠頭のコンビニへ行ってから戻ってきました。今回「やしま」が発着したイベントバースでは翌日から海保掃海艇の一般公開があるため、「やしま」がこちらに移動してくると予想し、撮影しようと考えた次第です。
はたして、1713に「やしま」が姿を現しましたが・・・。
150-72.jpg

「やしま」はこちらに来ず、そのまま港外へ出て行きます。同時に入港してくる掃海艇も見えてきました。
150-73.jpg

「やしま」と掃海艇2隻の反航を見届けて撮影終了。
150-74.jpg

岸壁を出て東浜ICから福岡都市高速へ。西九州道唐津経由で2030過ぎに帰着。


2017.05.25    カテゴリ: 海保船艇一般公開(海保) 

   5月4日博多港博多どんたく港祭り巡視船「やしま」体験航海(その1)

大型連休中の5/4に実施された博多どんたく港祭り巡視船「やしま」体験航海に行ってきました。

0930過ぎに出発し相浦中里ICから西九州道~長崎道~九州道~福岡都市高速千代IC経由で博多埠頭近くの駐車場へ1110頃到着。隣のコンビニで弁当を買って早めの昼食。その後カメラ機材準備してイベントバースへは1145過ぎに到着。
150-01.jpg

受け付け開始は1200でしたがすでに受付テント前に列が出来てましたので並びます。予定より少し早く1155過ぎに受け付け開始。ハガキの照合と手荷物検査を受け1205に乗船。
150-02.jpg

此所での巡視船体験航海は博多どんたく港祭りの協賛行事ですが、2014年と2015年は尖閣対応を含む海保業務多忙のため中止、昨年は落選のため、2013年以来4年ぶりの参加です。前回乗船したのはPLH-06「ちくぜん(現「おきなわ」)」でしたが、昨年からPLH-22「やしま」が勤めています。「やしま」に乗船するのは初めてです。乗船後はとりあえず前甲板左舷へ。ここで周辺を撮影しながら出港までの時間を待ちます。
150-03.jpg

沖を警戒するCL-95「こちかぜ」。
150-04.jpg

「出港30分前」の船内放送と前後して支援の曳船がやってきました。
150-05.jpg

1300に離岸。曳船に引っ張られながら後進で沖に出て行きます。
150-06.jpg

150-07.jpg

5号岸壁に接岸しているのは「コスタ・アトランティカCOSTA ATLANTICA」。
150-08.jpg

須崎埠頭の先まで来たところで曳船に押されて回頭します。
150-09.jpg

回頭を終え前進を開始したところで曳船が離れます。1330に防波堤を通過。
150-11.jpg

ここで場所を離れて飛行甲板へ移動。途中で浮き輪を撮影。
150-12.jpg

左舷側を通行中にCL-09「とびうめ」が出てくるのが見えました。
150-13.jpg

格納庫内にあった記念撮影用垂れ幕。
150-14.jpg

格納庫内にヘリが1機置いてありました。
150-15.jpg

飛行甲板後端へ移動。後方警戒で付いてくる「こちかぜ」。
150-16.jpg

船尾の日章旗。
150-17.jpg

能古島沖にきたところで左舷前方にいたPS-06「らいざん」とすれ違います。
150-18.jpg

すれ違ったところで「らいざん」が左180°回頭。
150-19.jpg

左舷後方から近づいてきます。
150-20.jpg

150-21.jpg

真横まできたところで展示訓練最初の項目吊り上げ救助訓練が始まります。最初にMH-966「はまちどり1号」が左舷後方から飛来し、「やしま」上空を1周します。
150-22.jpg

そのまま「らいざん」に後方から近づきます。
150-23.jpg

一人目が「らいざん」後甲板へ降下。
150-24.jpg

続いて二人目が降下。
150-25.jpg

一人目が要救助者と共につり上げられヘリに収容されます。
150-26.jpg

二人目が吊り上げられヘリに戻ります。
150-27.jpg

二人目を吊り上げている途中からヘリが後進し「らいざん」から少し離れたところで二人目を収容しました。
150-28.jpg

扉が閉まると増速し、「らいざん」を追い越していきます。
150-29.jpg

「らいざん」も増速して離れていきます。
150-30.jpg

吊り上げ救助訓練が終わったところで「やしま」は左180°回頭します。
150-31.jpg

後方警戒の「こちかぜ」も回頭します。
150-32.jpg

1415頃回頭を終え復路の公開が始まります。後方に巡視船艇が集まってきました。
150-33.jpg

手前に「こちかぜ」、少し離れて「らいざん」と「とびうめ」が並びました。
150-34.jpg

船内放送によれば復路の展示訓練は航空機航過とフェアウエルとのこと。後方の2隻を撮影しながら開始まで待ちます。
150-35.jpg

150-36.jpg


以下次回。











Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog