プロフィール

あさぴぃ

Author:あさぴぃ
佐世保を拠点に艦船撮影をしています。

写真をクリックすると大きな写真が開きます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2018.07.17    カテゴリ:  海自艦艇 

   4月8日佐世保港練習艦隊出港(その1)

前回記事最後の出港艦はDD-112「まきなみ」。ようやく主目的の練習艦隊が出てきました。
160-51.jpg

「リチャード・E・バード」の向こう側でこちらに変針しているのが見えます。
160-52.jpg

「まきなみ」から遅れること約4分でTV-3513「しまゆき」が姿を現しました。
160-53.jpg

「リチャード・E・バード」とすれ違う「まきなみ」。
160-54.jpg

変針を終えた「まきなみ」と続航する「しまゆき」。
160-55.jpg

160-56.jpg

160-57.jpg

ここからしばらくは近づいてくる「まきなみ」をアップで追いかけます。
160-58.jpg

160-59.jpg

160-60.jpg

160-61.jpg

「まきなみ」と「しまゆき」。
160-62.jpg

ここからは「まきなみ」と「しまゆき」を数枚づつ交互に撮影。
160-63.jpg

160-64.jpg

160-65.jpg

160-66.jpg

160-67.jpg

160-68.jpg

160-69.jpg

160-70.jpg

160-71.jpg

160-72.jpg

「まきなみ」の正横は焦点距離45mmで撮影。
160-73.jpg

「しまゆき」の後方に練習艦隊旗艦TV-3508「かしま」が姿を現しました。時刻は0921。
160-74.jpg

160-75.jpg

160-76.jpg

「まきなみ」の湾口通過は0923。
160-77.jpg

「かしま」は航路に従い変針中。
160-78.jpg

この間に「まきなみ」は一旦陸地に隠れましたので、ここからは「しまゆき」をメインに時折「かしま」を撮影。
160-79.jpg

160-80.jpg

160-81.jpg

「しまゆき」の正横は焦点距離43mmで撮影。
160-82.jpg

光線状態が残念なことに。
160-83.jpg

160-84.jpg

160-85.jpg

0929に「しまゆき」が湾口を通過。「まきなみ」も再度姿を現しました。
160-86.jpg

160-87.jpg

「まきなみ」と「しまゆき」が交差。その後「しまゆき」は一旦陸地の隠れます。
160-88.jpg


以下次回。












スポンサーサイト

2018.07.08    カテゴリ:  米軍艦艇 

   4月8日佐世保港T-AGOS-21「エフェクティヴEffective」出港&T-AKE-4「リチャード・E・バードRichard E Byrd」入港

「あさひ」が高後埼の陸地に隠れてから数分後に米音響測定艦が俵ヶ浦の陸地から姿を現しました。
160-27.jpg

航路に従い右に変針して湾口へ向け近づいてきます。
160-28.jpg

九州商船の高速船「シークイーン」とすれ違います。
160-29.jpg

160-30.jpg

ようやく艦名が判明。T-AGOS-21「エフェクティヴEffective」です。
160-31.jpg

前回記事の写真に写っていた入港艦が高後埼沖で右に変針し始めます。
160-32.jpg

「エフェクティヴ」の撮影はK-5+DA60-250mmに変更。
160-33.jpg

160-34.jpg

入港艦はT-AKE-4「リチャード・E・バードRichard E Byrd」と判明。
160-35.jpg

「エフェクティヴ」にパイロット船「みどり」が接舷しました。
160-36.jpg

正横は広角端60mmではぎりぎり入りませんでした。港外へ向かう「エフェクティヴ」。
160-37.jpg

「リチャード・E・バード」。撮影焦点距離270mm。
160-38.jpg

「エフェクティヴ」から「みどり」が離れていきます。
160-39.jpg

入港してくる「リチャード・E・バード」(左)と出港していく「エフェクティヴ」(右)。
160-40.jpg

「みどり」が反転して戻っていきます。
160-41.jpg

「エフェクティブ」は陸地に隠れる前に右に変針し始めました。
160-42.jpg

「リチャード・E・バード」はそのまま南下し一旦陸地に隠れます。
160-43.jpg

港外へ出た「エフェクティブ」。
160-44.jpg

陸地に隠れてから約7分後、「リチャード・E・バード」が陸地から姿を現し湾口を通過。
160-45.jpg

撮影はK-5+DA16-50mmで。
160-46.jpg

160-47.jpg

正横は焦点距離28mmで撮影。時刻は0903。
160-48.jpg

同時刻、俵ヶ浦の陸地から出航艦が姿を現しましたが、これについては次回に。
佐世保港内を東進する「リチャード・E・バード」。レンズはDA-60-250mm。
160-49.jpg

160-50.jpg

ここからは出港艦を主に撮影。以下次回。



2018.06.26    カテゴリ:  海自艦艇 

   4月8日佐世保港DD-119「あさひ」出港

今回から4/8の練習艦隊佐世保出港撮影編(全4回予定)ですが、撮影から2ヶ月半以上経過してるので記憶が薄れてきてます。

当日は寄船の波止場へ0720過ぎに到着。すぐに機材を準備していつもの撮影場所へ。歩き始めてすぐにYDT-06が入港してきましたので防波堤越しに数枚撮影。
160-01.jpg

いつもの場所にはS氏を含む数名。その後UNAGIさんが磯に降りて先へ行かれました。雑談しながら待っていると0805にDD-119「あさひ」が陸地から姿を現しました。
160-02.jpg

航路に従い変針して向かってきます。
160-03.jpg

160-04.jpg

160-05.jpg

撮影は三脚に据えたK-3+DFA150-450mm。これまでのΣ50-500mmよりも写りが良いので満足です。
160-06.jpg

160-07.jpg

160-08.jpg

160-09.jpg

160-10.jpg

160-11.jpg

160-12.jpg

広角端150mmまできたところで手持ちのK-5+DA60-250mmに持ち替え。
160-13.jpg

160-14.jpg

正横は広角端60mmでぎりぎり入りました。
160-15.jpg

160-16.jpg

光線状態が残念なことに。
160-17.jpg

港外へ向け進んでいきます。カメラはそのままで撮影続行。
160-18.jpg

0818に湾口を通過。
160-19.jpg

160-20.jpg

陸地に隠れるまで撮影を続けます。
160-21.jpg

約5分後に再度姿を現しました。その向こうに入港艦がいます。
160-22.jpg

遠ざかりつつ右に移動していきます。
160-23.jpg

160-24.jpg

160-25.jpg

高後埼の陸地に隠れたところで撮影終了.
160-26.jpg



以下次回。


2018.06.12    カテゴリ:  民間船 

   4月6日佐世保港「長崎丸」出港

前回記事で「ひらしま」と「やくしま」の入港の間に三浦岸壁から出港していった船について。
159-69.jpg

出てきたのは長崎大学水産学部実習船「長崎丸」でした。
159-70.jpg

曳船に押されて回頭します。
159-71.jpg

159-72.jpg

159-73.jpg

同名の先代の代船として3月末に就役したばかりの新造船です。増速して南下していきます。
159-74.jpg

159-75.jpg

159-76.jpg

159-77.jpg

159-78.jpg

樹に隠れずに見える位置まで坂を駆け上がります。
159-79.jpg

159-80.jpg

159-81.jpg

159-82.jpg

「やくしま」とのツーショット。
159-83.jpg

陸地に隠れるまで追い続けます。
159-84.jpg


次回から4月8日分です。気長にお待ちください。



2018.06.01    カテゴリ:  海自艦艇 

   4月6日佐世保港MSC-692「くろしま」他

しばらく車の中で雑誌など見つつ待機してましたが、雨がやみ視界が開けてきたところで倉島岸壁から掃海艇が1隻出てくるのが見えましたので、車を降りて撮影へ。0911撮影。
159-30.jpg

出てきたのはMSC-692「くろしま」でした。沖縄基地隊第46掃海隊所属。奥の三浦岸壁にはAMS-4303「あまくさ」がいます。
159-31.jpg

左回頭中。
159-32.jpg

航路に従い南下していきます。
159-33.jpg

159-34.jpg

159-35.jpg

159-36.jpg

五島産業汽船の「フェリーありかわ」とすれ違います。
159-37.jpg

坂を駆け上がり、樹に隠れないところまで移動します。
159-38.jpg

159-39.jpg

159-40.jpg

崎辺沖には練習艦隊入港前に出て行った「ひらしま」がいます。またその奥の恵比寿湾には「やくしま」がいました。
159-41.jpg

159-42.jpg

陸地に隠れるまで追い続けます。
159-43.jpg

車の近くまで戻ってきたところで倉島岸壁に接岸した練習艦隊を撮影。
159-45.jpg

159-46.jpg

159-47.jpg

車に戻って休憩していると0952に「入港用意」のラッパと号令が聞こえてきましたのでカメラ機材つかんで撮影へ。「ひらしま」がもどってきてました、
159-48.jpg

159-49.jpg

159-50.jpg

そのまま倉島岸壁へ向かっていきます。
159-51.jpg

159-52.jpg

崎辺沖に「やくしま」、浦頭沖に「くろしお」がいますが後続してくる気配はありません。
159-53.jpg

「ひらしま」は倉島岸壁のいつもの場所に接岸します。
159-54.jpg

この直後に三浦岸壁からの出港船がありましたが、それについては次回に。
出港船撮影後に車に戻っていると、1103頃に再度「出港用意」のラッパと号令が聞こえてきました。「やくしま」が倉島岸壁へと向かって行きます。
159-55.jpg

159-56.jpg

159-57.jpg

159-58.jpg

ここまで撮影したところで右を向くと「くろしま」が続航してきてました。ほぼ同時に「入港用意」のラッパと号令。
159-59.jpg

159-60.jpg

先行する「やくしま」が回頭中です。
159-61.jpg

159-62.jpg

「くろしま」が接岸した練習艦隊の横を通過して行きます。
159-63.jpg

159-64.jpg

159-65.jpg

159-66.jpg

回頭して接岸します。このころ霧雨の影響でややかすんできました。
159-67.jpg

159-68.jpg

1130で撮影終了。




Copyright © 西海艦船写真館 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog